スケボーキング(SBK)が10年ぶりに再結成、本格的にバンド活動再開を発表!

2010年に解散した日本のミクスチャー・シーンの代表的バンド、パイオニアが解散から10年を経て再始動する。
SHARE
2020.02.25 09:01

ヒップホップとロックを中心に、ハウス、テクノ、エレクトロなどの様々なジャンルを独自のセンスとユーモアで巧みにミックスし、日本におけるミクスチャー・シーンの代表的バンドとして活躍した『スケボーキング(SBK)』が再始動。本格的な活動再開を発表した。



日本におけるミクスチャー・シーンの代表的バンド、ここに復活! 


スケボーキングは、2010年6月に行われた渋谷AXでのデビュー10周年ライヴをもってバンドは解散したが、10年振りに『スケ再結成。メンバーは10年前の解散時と同じ、SHIGEO、SHUN、SHUYA、MASHの4人のオリジナルメンバーでの再始動となる。



プレスリリースによると、今回の発表は、ファンに向けたバンドの復活と本格的な活動再開の報告となるが、バンドは今後、LIVEや音源制作なども積極的に行なっていく予定。またすでにいくつかのイベントへの出演オファーも届いており、ライブへ向けてスタジオでのセッションや楽曲のリアレンジなどの作業もスタートしているという。そのため近日中に出演イベントなどのライヴ情報も告知される予定だ。





現代において僕らのユーモアが機能するかもう一度試してみたい 


またバンドは、再結成に関して以下のようにコメント。 


SBK 復活します!! 


僕たちスケボーキング が皆様に音楽をお届けするのをSTOPしてから、かれ これ10年の月日が経ちました。メンバーが個々の活動を通して時を重ねていく中で、自分達が思う以上にSBKの作品やアティテュードがファンの皆様に愛されていた事に気づかされました。  


一体何が面白かったのか自己分析すべく 過去のライブ映像などを見返してみると、 ジャンルが交錯する“闇鍋”の様なミクスチャーバンドの姿がそこに浮かびあがってきました... そ


うするうちに、現代において僕らのユーモアが機能するかもう一度試してみたいという気持ちに次第に駆られるようになったのです。 2010年解散時とまた同じメンバーで皆様の前で演奏出来る興奮と幸福と感謝を噛み締めながら、スケボーキングここに復活します! 


 2020年2月25日 スケボーキング( SHIGEO,SHUN,SHUYA,MASH) 


なお、スケボーキングは再結成に合わせて、バンドのオフィシャルサイトやSNSも開設。 バンドに関する活動やニュースなどを随時発信していくとのことなので、ファンはそちらも是非チェックしてほしい。


オフィシャルサイトhttps://www.sukebo-king.com/ 

Twitter https://twitter.com/SUKEBO__KING 

Instagram https://www.instagram.com/sukebo_king_official/ 

Facebook https://www.facebook.com/スケボーキングsbk-100971314840168/ 


written by Jun Fukunaga

SHARE