京都発エレクトロユニット・Sawa Angstrom、連続リリース第4弾シングル「Traveling Waitress」リリース

海外の音楽メディアからも注目を浴びているエレクトロユニット。
SHARE
2020.12.09 11:00

2020年の混乱の中、「Chill」なシングルを4ヶ月連続リリースしている京都発エレクトロニック・ミュージック・ユニット・Sawa Angstrom。各配信サイトの公式プレイリストにも軒並み収録、海外の音楽メディアからも高い注目を浴びている。第2弾シングル「BOOKS」はモトーラ世理奈出演のチェキカメラのCMにも抜擢された。


そして最終章を飾る第4弾「Traveling Waitress」がリリースとなった。



いくつものユニバースを股に掛けるように、オリエンタルなシーケンスが波打つ四つ打ちから、ディスコティークなファンキービーツへと移り変わる、ラストを飾るのにふさわしいドラマティックなナンバー。


第3弾シングル「Plastic Moon」に引き続き、エキゾチックなアートワークはイラストレーターのぱいせん(@ohtake69s)によるもの。独特な電脳都市風景を表している。また今作もスーパーカー、坂本美雨、砂原良徳、キセル、クラムボン、UA、ART-SCHOOL、SCLL、fhana、蓮沼執太などの数々の作品を手がけてきた益子樹(ROVO/DUB SQUAD)が全曲のマスタリングを担当した。





【リリース情報】




アーティスト名:Sawa Angstrom(サワ・オングストローム)

作品タイトル:Traveling Waitress

レーベル:THANKS GIVING / SPACE SHOWER MUSIC

発売日:2020年12月9日(水)

フォーマット:Digital


収録曲

1. Traveling Waitress




◆Official Website:https://sawaangstrom.com/

◆Twitter:https://twitter.com/SawaAngstrom

◆Facebook:https://www.facebook.com/sawa3jp

◆Instagram:https://www.instagram.com/sawa_angstrom/





SHARE