音楽ユニットS亜TOHがアーティストコレクティブ・コミュニティ「東京亜種」をローンチ

CIRCUS Tokyoにて開かれる主催イベント「亜」にはgato、なかむらみなみ、OKBOY&Dogwoodsらが出演する。
SHARE
2020.01.09 09:00

インターネット上で結成され、「亜種」を自称する音楽ユニットS亜TOHが、東京を拠点に活動するプロデューサー・DJ・ディレクターらと共に、アーティストコレクティブ・コミュニティ「東京亜種」をローンチする。


メンバーには、LIQUIDROOMの2019/2020カウントダウンに出演するなど話題沸騰中のgatoや、渋谷WWWでのワンマンライブを成功させたエレクトロバンドravenkneeメンバーのほか、トラックメイカーのDVESHA、オルタナティブバンドkycohから玄徳、DJのJUDGEMAN、トミー・アラカキ、ヴィジュアルディレクターのshun mayamaを含む。







イベント「亜」の追加ラインナップも発表


また、2月27日CIRCUS Tokyoにて開催されるS亜TOH主催のイベント「亜」の追加ラインナップも発表になっている。




STATEMENT:

亜はオープンでフェアなパーティーです。いかなる形のディスリスペクトも許容されません。同時に、あなたが誰であろうと排除されません。誰もあなたのことをジャッジできないし、あなたも誰かのことをジャッジできない、そういう場所をS亜TOHは求めます。それは、自分自身が誰かをジャッジする立場にいないことを一人一人が表明することで実現できると我々は信じ、このスタンスを「亜」と呼びます。


亜 2020/2/7 深夜

CIRCUS Tokyo

OPEN・START: 23:00

ADV: 2000 / DOOR: 2500 / U23: 1500

LIVE:

S亜TOH

gato

なかむらみなみ

OKBOY Dogwoods

Menace無

論理

(new)Marukido

DJ:

stei

eitaro sato (indigo la End)

mesugorillachan

nasthug

SALICHANMODE

(new)東京亜種

(new)Clayton Fox

(new)TRASH 新 アイヨシ

VJ:

たすけてセンター街

Flyer:

shun mayama


and more


S亜TOH




Moscow RoomとしてAshida Parkからリリースするなどエクスペリメンタルを中心に活動してきたIFEOMAと、ravenknee/phaiのギター、サウンドエンジニアリングを手がける松本一輝がオンライン上で結成した「亜種」を自称する音楽ユニット。今年8月にIFEOMAがメルボルンから帰国し、8/30にCIRCUS Tokyoで主催パーティー「亜」を行うなど活動を本格化させている。


最新リリース: https://youtu.be/xI4L6qSnAvI

INSTAGRAM: https://www.instagram.com/satoh_info/

TWITTER: https://twitter.com/SATOH_INFO

インタビュー: http://hash.interim-report.org/CirCuration/02.html





SHARE