sankaraがDJ HASEBEと再びタッグを組んだ新曲「2100」をリリース

11月25日(水)リリースの新曲「2100」は宇宙をテーマに「Callin」以来約1年振りとなるDJ HASEBEとコラボレーション。
SHARE
2020.11.16 09:00

sankaraが代表曲「Callin」から約1年ぶりにDJ HASEBEとタッグを組み、ニューシングル「2100」を11月25日(水)にリリースする。




sankara、DJ HASEBEが1年振りのタッグを組み、チル&スペーシーな新曲「2100」をリリース


ラッパーToss、ボーカルのRyoの2人からなるヒップホップユニットsankaraが新曲「2100」を11月25日(水)にリリースする。今作は昨年12月にリリースされ、ライブでも定番のsankaraの代表曲のひとつとも言えるシングル「Callin」以来2度目となるDJ HASEBEとのコラボレーションが実現した。






テーマは宇宙。sankaraとDJ HASEBEによる2100年宇宙の旅


楽曲タイトル「2100」は映画「2001年宇宙の旅」をオマージュしており、コンセプトも「宇宙」。トラックは90年代ヒップホップを彷彿とさせるオーセンティックなビートに、ラテン・南国の香りをちりばめ、リラックスしたグルーヴとともに郷愁感を漂わせたsankaraらしいポップサウンドに仕上がっている。


ナチュラルであたたかみのあるサウンドの一方で、さりげなく織り交ぜられたフューチャリスティックなサウンドと融合した“ソフトスペイシー”と形容したくなるsankaraの新たな音の旅が詰まった今作。かつて緑と水が豊かな場所だった地球を宇宙空間から懐かしむようなsankaraを思わせ、楽曲「2100」のストーリーとの結びつきを感じさせる。コロナ禍の今だからこそ、もしかしたらこんな未来が来るのかもしれないと思わせる歌詞にも注目。




▶「2100」

リリース:2020年11月25日(水)

レーベル:Rure records

価格:250円

配信URL:https://lnk.ffm.to/2100




▶sankara


ラッパーのTossとボーカルのRyoからなるグループ。 2人とも幼き日を海外で過ごし、本場のヒップホップやR&Bに触れて育つ。その豊かな音楽経験によって培われたセンスを活かした、アーバンでスムースなトラックと、英語と日本語が溶け合う歌詞やメロディーのあるオリジナルな輝きは、生活にそっと寄り添う優しい肌触りや、 パーティーを彩る華やかさ、今を前向きに強く生きられるアンセム性など、さまざまな魅力を持っている。 

2019年6月、1st EP『BUD』をリリースし、東阪にてツーマンライブをおこなう。さらに10月から3ヶ月にわたり「Walking the river」「Train」「Callin」と連続でシングルを発表。また、リリースに合わせ3ヶ月連続で開催したツーマンライブでは、SUSHIBOYS、TOKYO HEALTH CLUB、SPiCYSOLをそれぞれ招き、大成功を収めた。

2020年3月には、2nd EP『SOP UP』をリリース。先行配信となった、「Elevator」では、Music Videoにモデルや女優として活躍する、内田理央が出演し話題となった。さらに、タワーレコード渋谷店【JAPANESE HIP-HOP CHART 2020 Mar.】で1位を獲得。

また、「SINCHRONICITY'19」や「夏びらきMUSIC FESTIVAL 2019」、アパレルブランドniko and...が主催する「UNI9UE PARK'19」など、数々のフェスやイベントへの出演、GINZAやカジカジといったファッションを中心としたマガジンに特集が掲載されるなど、幅広いシーンから注目を浴びている。

OFFICIAL HP:https://sankara-itf.com

OFFICIAL Instagram:@sankara.official

OFFICIAL twitter:@officialsankara




▶DJ HASEBE


DJ / サウンド・プロデューサー。1990年よりDJとしてのキャリアをスタート。1998年にSugar Soul & Zeebraを迎えた「今すぐ欲しい」収録のミニアルバム「adore」をリリースし、その名を世に広める。同時期に渋谷クラブHARLEMで行われていた伝説のパーティー「HONEY DIP」にてDJプレイを行い、毎回大盛況のイベントとなった。2000年にフルアルバム「Hey World」をリリースし、翌年にはヨーロッパ数カ国でも発売され話題に。それ以降は多くのアーティストのリミックやプロデュースを手がけている。近年ではマイケル・ジャクソンとジャクソン5音源のみで選曲されたミックスCD&リミックス作品や、ビーチライフ・スタイル・マガジン『HONEY』とのコラボミックスCD、OLD NICK名義でのファーストアルバム『natsuco』などをリリース。今年7月にはDJ活動30周年を記念したアルバムをリリースするなど多方面で精力的に活動中。


Written by Tomohisa Mochizuki



SHARE