サウスロンドン出身のシンガーソングライターSamm Henshawが新曲「Grow」をリリース

Sammが主演をつとめ、イギリスのR&BシンガーTiana Major9も共演したMVは7/22 22時にプレミア公開。
SHARE
2021.07.22 03:00

サウス・ロンドン出身のシンガー・ソングライター Samm Henshaw(サム・ヘンショウ)が新曲「Grow」をリリースした。


 「Grow」は、人間関係(どんな関係でも)の難しい部分は成長と強さのために必要であり、問題の兆候があってもあきらめてはいけないということを理解するための曲 - by Samm Henshaw


牧師の息子としてゴスペル音楽に囲まれて育ったSamm自身のルーツを感じる、厚みのあるコーラスラインが印象的な本楽曲。Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)のツアーサポートで見せた圧倒的なSammのボーカルがコーラスに絡み、心地よいテンポ感の、これからの季節にぴったりのサマーチューンとなっている。


5/14(金)にリリースされた前作「Still Broke feat. Keyon Harrold」は、人生の中で特に落ち込んでいた時期に制作され、自身の経験に基づき “成功” について考え歌っている。アコースティックヴァージョンとライブヴァージョンの映像も公開され、さらに6/25(金)にはライブリミックスヴァージョンとなる「Still Broke(Keyon's Cocktail Mix)」もリリース。


Samm自身が主演・プロデュースを手がけた「Still Broke」のMVは、短編映画の様な映像で見応えのある作品となっている。



日本時間7月22日(木)22:00〜プレミア公開予定の「Grow」のミュージックビデオもSammが主演をつとめ、人気急上昇中のイギリスのR&BシンガーTiana Major9(ティアナ・メジャーナイン)の共演も決定。ストーリーは「Still Broke」の前章となっており、富や名声を得る前の主人公の人間関係が描かれている。



Samm Henshawは今後もシングル、アルバムリリースを控えている。


【関連記事】

SPOTLIGHT:Samm Henshaw|サウスロンドン発、型破りなソウルミュージックを奏でる新鋭アーティスト





【リリース情報】




■ アーティスト:Samm Henshaw (サム・ヘンショウ)

■ タイトル:       Grow (グロウ)

■ リリース日:   2021年7月22日(木)

■ レーベル:       ASTERI ENTERTAINMENT

■ URL:https://asteri.lnk.to/Grow](https://asteri.lnk.to/Grow


【プロフィール】




牧師の息子としてゴスペル音楽に囲まれて育ち、15歳のときに教会のためにワーシップソングを書き始める。カーク・フランクリン、ローリン・ヒル、マーヴィン・ゲイなどに影響を受け、2015年に発表したEP「The Sound Experiment」で高い評価を受けてデビュー。「Broke」(2018年) や「Church」(2019年) などのシングルで波に乗り、2021年10月待望のアルバム『Untidy Soul』を自身のレーベル「Dorm Seven」からリリースする。NPR Slingshotの「2021 Artists To Watch」に選出。Afropunk & Solidays ParisやNos Alive Lisbonといった国際的な大型フェスのステージや、ロンドンの有名なライブハウスElectric Brixtonをソールドアウトさせるなど、活躍の場を世界へと広げている。





SHARE