3/6(サルの日)に突如リリース、SALU新曲「RAP GAME」MVにはSKY-HI、Awich、唾奇などが登場

SALUの自身の胸中を語った「RAP GAME」がゲリラリリースされた。MVにはAwichら総勢12名のアーティストがカメオ出演。
SHARE
2019.03.06 09:10

3月6日、語呂合わせのサルの日に、SALUがLDH MUSIC/KOMA DOGGへ移籍後2枚目となるシングル「RAP GAME」をゲリラリリースした。




SALUのルーツ、そしてRAPへの感謝を綴った新曲「RAP GAME」をリリース。MVも公開


国内トップクラスのスキルを持つAKLO(アクロ)とともに、プロデューサーBACH LOGIC(バックロジック)の主宰するONE YEAR WARレーベルから彗星のごとくデビューしたSALU。着実に知名度と存在感を拡大して、昨年LDH所属、EXILE SHOKICHIによるLDH MUSIC/KOMA DOGGへと移籍を発表した。昨年はJP THE WAVY(JP ザ・ウェイビー)とともに「Good Vibes Only」をリリース。





そして本日、2枚目となるシングル「RAP GAME」を3月6日(サルの日)にゲリラリリースした。


楽曲では、ラジオで聴いたKick the Can Crew(キック・ザ・カン・クルー)の影響でキャリアをスタートさせたことや、自分自身に価値を与えてくれたRAPへの感謝が綴られる。独特なウェイビーボイスで自叙伝的なストーリーテリングが展開される本作は“RAP GAME”での更なる活躍を誓う、SALUの決意表明が込められた1曲となっている。


撮り下ろされたアーティスト写真と「RAP GAME」ジャケットに使われた写真はヒップホップアーティストから多大なる信頼が寄せられるフォトグラファーCherry ChillWill(チェリー・チルウィル)が担当している。ジャケット写真にはDOPEによるタギングが施され、HIPHOPなヴァイブスが詰まった仕上がりに。







Awich、SWAY、唾奇、MVに豪華アーティストが登場


リリースと同日18時に「RAP GAME」MVが公開。監督は数々のヒップホップアーティストのMVを手がける気鋭のSPIKEY JOHN(スパイキージョン)。MVにはアンダーグラウンドからオーバーグラウンド、ストリートからお茶の間まで賑わすアーティスト総勢12組がカメオ出演。


(カメオ出演) AtoZ

Awich/B1SKET/ELIONE/JAGGLA/JP THE WAVYJP/Kvi baba/NormcoreBoyz/RYKEY/SKY-HI/ SWAY/孫 GONG/唾奇


上記の通りSALUだからこそのボーダーレスな出演陣がMVを彩る。今まで培われてきたアーティストSALUの作品性の広さと、その信頼の厚さがうかがえるラインナップである。


また、SALUがMV内で着用しているのはSALU自身がプロデュースしたアパレルブランド『ACVI』のアイテム。『ACVI』ブランドもローンチされるとのことで、SALUの広がっていく世界観から目が離せない。




メロディアスでハードなトラックはKM


Brenda Russell(ブレンダ・ラッセル)の「Piano In The Dark」のサンプリングがエモいトラックは、田我流との「夜のパパ」、「Distance feat. Weny Dacillo,Taeyoung Boy & Lui Hua」などを手がけ、アルバム『FORTUNE GRAND』を2018年リリースした注目のトラックメーカーKM(ケーエム)が提供。




Flo Rida(フロー・ライダー)の「I Cry」など数々のアーティストがネタ使いしている「Piano In The Dark」だが、筆者はこの曲を聴くとBingo Players(ビンゴ・プレイヤーズ)の「Cry」が思い出される。 



そんな哀愁漂う大ネタ使いのトラックで


Interview じゃ読めない俺の Back Ground

まだ明かしてないことたくさん


と曲中SALUはラップしているが、同年代としてはいつかそんなSALUの素顔に迫るインタビューを担当してみたいものである。





▶SALU

2012 年の衝撃のデビュー以降、数々の名曲を生み出し続けてきた彼を国内の Hiphop リスナーで知らない者はいないだろう。ソロ活動でコンスタントにアルバム、ミックステープのリリースを続けSKY-HIとのコラボレーションアルバムや清水翔太の楽曲に参加する等、様々なフィールドで活躍を続ける SALU。その勢いはとどまるどころか年々勢いを増し、シーンの最前線で進化を続けている。

2017 年にリリースした 4 枚目のアルバム “INDIGO” からのシングル” Life Style feat. 漢 ,D.O”に加え、たった一曲で不動の地位を獲得した JP THE WAVY” Cho Wavy De Gomenne” のRemix への参加等、2017 年は彼の年であったと言っても過言ではない。

2018 年は EXILE SHOKICHI が主宰するレーベル KOMADOGG / LDH MUSIC に移籍し、新たなステージに踏み出した。また彼が生み出すリリック、ワードセンスは多くのリスナーを魅了し続けている。香取慎吾、尾崎裕哉、若旦那、また韓国のスター iKON 等、ジャンルの壁を越えたアーティストに支持され、作詞の依頼も絶えない。 アジア圏を含む国内外からのパフォーマンス依頼が絶えない理由は、どんなリスナーでも一度観たら彼の世界観に魅了されてしまうからだろう。説明不要のカリスマである。



▶SALU プロデュースアパレル「ACVI」


Instagram:@acvi_official

https://www.instagram.com/acvi_official/?hl=ja



▶「RAP GAME」配信URL


https://lnk.to/salurapgame36



▶SALU


Instagram:@salu_info

https://www.instagram.com/salu_info/?hl=ja


HP:https://www.salu-inmyshoes.com



▶KOMA DOGG


Instagram:@komadogg_lmp

https://www.instagram.com/komadogg_lmp/?hl=ja




written by Tomohisa“Tomy”Mochizuki


photo:SALU OFFICIAL WEB SITE



SHARE