iZotopeがオーディオリペアツール「RX Elements」を期間限定で無償配布再開

人気プラグインのエントリーモデルが8/19 23:59まで無料で手に入る。またお得なアップグレードキャンペーンも月末まで実施される。
SHARE
2020.08.18 04:00

iZotopeが、人気のオーディオリペアツール「RX 7 Elements」を期間限定で無償配布中だ。



業界標準のオーディオリペアツールを無料で手に入れよう! 


「RX 7 Elements」は、”音楽とポストプロダクションのためのオーディオリペアツールの業界標準”と称される「RX 7」のエントリーモデルで、オーディオとビデオ編集ソフトウェアを強化できるプラグイン。「RX 7」特有のツールと進化した新機能により、破裂音、マイクのバンプ音、不安定なレベルなど、問題を抱えたオーディオを修復し、向上させ、レストアし、劇的な音質と清澄さの改善ができる。



iZotopeでは、今夏「RX Magic Summer Vacation」の一環として、クリエイター支援を目的に8月6日まで「RX 7 Elements」を無償配布。今回はその際に入手出来なかった人に向けた再配布キャンペーンとなり、8月19日23時59分までRock oN、Sonicwire、Media Integrationオンラインストアから無料で入手することができる。



アップグレードしてボーカルが抜ける「Music Rebalance」を使ってみよう!  


またそれとあわせて、8月31日までの無償配布された「RX 7 Elements」からわずか9900円で「RX 7 Standard」にアップグレードできるアップグレードキャンペーンも実施中。このキャンペーンでは、既に「RX 7 Standard」を持っているユーザーが、史上最安値となる2万9800円で上位モデルの「RX 7 Advanced」にアップグレード可能になっている。


ちなみに「RX 7 Standard」以上のモデルであれば、以前、話題になった2Mix音源から各パートのボリューム調整により、ボーカル、ドラム、ベースなどを抽出することができる機能「Music Rebalance」が使用可能だ。



関連記事: 

音楽プロデューサーも認めたiZotopeの「RX 7」がヤバい! 話題を呼ぶアカペラ制作プラグイン「Music Rebalance」

無料で曲からボーカルが抜ける音楽素材分離エンジン「Spleeter」公開 iZotope RX 7との違いは? 


大ボリュームのマスターガイドPDF『Be an iZotopian』も無償で手に入る  


さらに4月1日~8月31日までの期間にiZotope製品のMIサポートIDを登録した全員に、40Pを超える大ボリュームのマスターガイドPDF『Be an iZotopian』が無償でプレゼントされる(配布開始は8月下旬より順次メールにてお届け)。  


同ガイドには、今年「サウンド&レコーディングマガジン」にて2ヶ月に渡り掲載されたiZotope総力特集『新世代標準=iZotope』に加え、製品登録ガイドや公式日本語YoouTubeへのQRコードなど、ユーザーが役立つ内容をアドオン。BTを含む総勢14名に及ぶ一線のアーティスト/エンジニアによる製品活用事例、そしてiZotope CEOのMark Ethierが語るiZotopeの未来まで、自宅でじっくり読むにも最適なコンテンツになっている。 


RX 7 Elementsの無償配布や、アップグレードキャンペーンなど「RX Magic Summer Vacation」の詳細はこちらのリンク先にて。 


written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.izotope.jp/news/rxele/ 


photo: iZotope



SHARE