UKファンキーの雄・RoskaがなかむらみなみとONJUICYを迎えてのスプリットシングルをリリース

TREKKIE TRAXより「Roska - Pree Me / Get That Juice」がリリース!
SHARE
2020.01.24 03:00

イギリス・ロンドンを拠点に世界中を飛び回るUKファンキーの第一人者とも言えるRoskaと、天真爛漫な見た目とは裏腹に元ホームレスというハードな経歴を持ちつつもその卓越したライブパフォーマンが話題のなかむらみなみ、イギリス・ロンドンを拠点とするGrimeレーベル・Butterzからもリリースを果たした日本を代表するGrime MC、ONJUICYによるスプリットシングル「Roska - Pree Me / Get That Juice」がTREKKIE TRAXよりリリースされた。





Roskaの本域とも言える「UKファンキー」のビートに合わせてそのキュートなボイスで自在に乗りこなした一曲「Roska - Pree Me feat. なかむらみなみ」は事前公開されたティーザー動画がSNSで2日間で2万再生を超える話題を見せたほか、DJ TargetがBBC Radio 1Xtraの番組で先行プレイを行うなど、海外を中心に大きなバズを起こしている。 




またUKのベースミュージックを最も得意とするONJUICYをフィーチャリングした「Roska - Get That Juice feat. ONJUICY」ではグライミーなフローで歌い上げた1曲となっており、 本場UKファンキーさながらのワールドワイドなクォリティーを発揮しているほか、イギリスを中心に世界中のDJから既にサポートを受けている。 


世界に向けて日本のダンスミュージックを放つTREKKIE TRAXだからこそ出来るワールドワイドな両名のコラボチューンは必聴。

     

【リリース情報】

 



 Roska - Pree Me / Get That Juice


1. Pree Me feat. なかむらみなみ

2. Get That Juice feat. ONJUICY


発売日 : 2020年1月24日 (金)

まとめURL 

▶https://smarturl.it/Roska-OnjuMinami


iTunes

https://music.apple.com/jp/album/pree-me-get-that-juice-single/1494114779


Bandcamp

https://roska.bandcamp.com/album/pree-me-get-that-juice



ROSKA (Roska Kicks & Snares / Rinse, Tectonic, UK)




トライバルハウス、ディープハウス、UKガラージ等のエッセンスを重低音でハイブリッドしたベースミュージックの新機軸"UKファンキー" の革新者、ロスカ。08年に自己のRoska Kicks & Snaresから"Elevated Level EP"、"The Climate Change EP"をリリース。彼のトラックはSKREAM、ZINC、DIPLO、KODE9を始め錚々たるDJのサポートを受け、一躍脚光を浴びる。09年にはシーンを牽引するRinse FMのレジデントに抜擢され、そのフレッシュでロウなダブ音源でUKファンキーの台頭をリードする。10年にはRinse Recordingsと契約し、キラートラックとなった"Wonderful Day"、"Love 2 Nite"を収録したアルバム『 ROSKA』をドロップ。BBC Radio 1のEssential Mixにも登場し、その存在を確固たるもの とする。11年にSCUBAのHotflushからのEP、PINCHとの共作発表、Rinseのミックスの監修等を経て、12年は更なる飛躍を遂げ、Rinseからアルバム『ROSKA 2』を発表、ハウスを基調にグライム、ダブステップ、ガラージを独自のスタイルで昇華する。その後は世界各地でのDJ、ラジオショーで多忙を極める中、TectonicからPINCHとの共作"Shoulda Rolla"、 "Hyperion EP"、Rinseから"Shocking EP"をリリースし、Roska の快進撃はとどまる事を知らない。またMODESELEKTOR、FOUR TET、DJ FRESH、HERBERT等のRemixワークも名高い。16年には新たにサブレーベル、RKS Dubsを始動させた。


Twitter​/ ​Soundcloud​/i​nstagram​/ F​acebook


なかむらみなみ




天真爛漫な見た目とは裏腹に元ホームレスというハードな経歴を持つフィメールMC。2015年にkamui(3-i)に見出されヒップホップ・ユニット「TENG GANG STARR」を結成。2018 年9月には全国流通1st CDアルバム『ICON』をレーベルbpm Tokyoよりリリースした。 MinchanbabyやWillyWonka、そしてMIYACHIなどのラッパーを客演に迎え、さらに TREKKIE TRAXのMasayoshi Iimoriとのコラボ・シングルやSeihoによるRemixを発表ラップシーンのみならずダンスミュージックシーンにもその存在を叩きつけた。

2019年3月に「TENG GANG STARR」は活動を休止するも、ソロ活動に突入するやいなや日本語ラップシーンのエンターテイナー「餓鬼レンジャー」や、「カワグチジン」「 Lil'Yukichi」「入江陽」「TREKKIE TRAX CREW」との共作を発表し、5月1日には新元号をテーマにした楽曲『Reiwa (令和)』をリリース。のちに幕張で開催されているエレクトロ ニック・ダンス・ミュージックのイベント「EDC Japan」にてサウンドチーム「TREKKIE TRAX CREW」の客演としてショットライブを披露した際には、突然の登場にも関わらずフロアをロックしSNS上でも大きな話題となった。同年8月30日には単独ソロ名義では初となるシングル「Ride」をリリースし、激しさとキュートさを兼ね備えたボイスに一聴して耳に 残るリリック、卓越したLIVEパフォーマンスから話題に事欠くことのない存在であると評された。


Twitter​/ ​Soundcloud​/ i​nstagram​/ Y​outube


ONJUICY (オンジューシー)




Grime・Bass・Hip Hopを中心としつつも、ジャンルレスに活動するMC。たまたま遊びに行っていたGrimeのパーティをきっかけに、2015年からMCとしてのキャリアをスタート。 最近では、TREKKIE TRAXからCarpainterやMaruとの楽曲に加え、UKを拠点とする気鋭ベースミュージックレーベルButterzからRoyal-Tとのコラボレーション楽曲を発表。上海/ 香港/ロンドンを拠点とするパーティコレクティブYETIOUTからリリースされた”Silk Road Sounds”に参加し、Hypebeastやmixmagに取り上げられる等、世界からも注目を集める。また、新木場ageHaにて開催されている”AGEHARD”でのアリーナMCや、ULTRAを始めとするフェスへの出演、イベント/ラジオ番組でのMC、イベントのレジデント等、その活動は多方面に渡る。

Grime MCとしては、BOILER ROOMによる"Sekepta Album Launch"や"JP Grime All-Stars" 、"Full Circle: Grime In Japan”への出演から名が知られる様になり、英国雑誌mixmagへ、イ ンタビューの掲載もされた。2018年にはロンドン、バンコク、中国へのツアーを実施。国 内外多数のアーティストとのコラボレーション楽曲やアルバムリリースも控えている。 持ち前のフットワークを活かした、らしさ溢れるMCはジャンルを問わず様々なビートを乗りこなし、フロアを最高の空間へと導いてくれる。

Twitter​/ ​Soundcloud​/ i​nstagram​/ S​potify





SHARE