THE RAMPAGEによる「RMPG DOPE STATION」初の公開収録の模様をレポート!

8枚目のシングル「WELCOME 2 PARADISE」の発売日に行われた公開収録をレポート! 普段の放送では目に見えないメンバーの素顔も。
SHARE
2019.08.05 12:10

THE RAMPAGEメンバーのLIKIYAがメインパーソナリティをつとめ、毎週月曜日20時から放送しているblock.fmの人気プログラム「RMPG DOPE STATION」。初となる公開収録が7月末日、MAGNET by SHIBUYA109屋上で行われた! 抽選で選ばれ、会場に集まった350人のファンと共に過ごした1時間はまるでライブかのような熱気に包まれ、大盛況で終了した。ここでは放送に先駆け、公開収録の裏側をお届けしよう!


本番前にDJ Sho-hey登場!


駆けつけたファンは収録開始時刻よりも早く会場入りしていた。真夏日となったこの日、本番前にはうだるような気持ちも吹き飛ばしてしまう出来事が! 他のメンバーよりも先にステージに姿を現したのは浦川翔平。歓声が上がるや否や、マイクでファンを煽り出し、DJブースへ。THE RAMPAGEのライブでも披露したことがあるDJプレイを、なんと今回の公開収録でもお披露目!


90年代のヒップホップ、R&Bをスクラッチも織り交ぜながらダイナミックにミックスし会場を盛り上げた! パソコンでのDJが主流となっている近年だが、オールバイナルつまりはレコードでのプレイだったことは特筆すべきことだろう。DJプレイの途中には「水分取ってくださいね!」と炎天下に集まったファンを気づかう場面も。収録前からファンにとっては嬉しいサプライズだったはずだ!




公開収録スタート!


2019年よりスタートし、毎週月曜日にたくさんのリスナーがコメントを寄せる「RMPG DOPE STATION」初となる公開収録がいよいよスタート。普段の収録ではリーダーのLIKIYAの他、2人のメンバーが入れ替わりで出演しているが、公開収録ともあってこの日はLIKIYA、神谷健太、山本彰吾、浦川翔平そして鈴木昂秀の5人が出演! 普段にも増して豪華な内容に、メンバーがステージに現れてからは歓声が鳴り止むまでに時間がかかったほどだ。




収録序盤には今後番組で使用する為にと、LIKIYAによる掛け声のもとファンによる番組のシャウトも録音。ファン参加型の公開収録らしい幕開けとなった。番組お馴染みのメンバーによる楽曲紹介のほか、その場で選ばれたファンからの質問コーナーの時間も。メンバーによると、生放送中にコメントをくれるTwtitterのアカウントを覚えていることもあるようなので、今後もハッシュタグをつけてどんどんコメントしてほしい! 


その後もメンバー間の仲の良さが垣間見えるトークを織り交ぜながら、あっという間に1時間の公開収録が終了した。最後にはステージ上から集まったファンと共に記念撮影。今後もこうした公開収録やリスナーとの触れ合いを増やしていきたいともコメントしていたので、第2回、第3回にも期待しよう!




THE RAMPAGEによる「RMPG DOPE STATION」は毎週月曜日20:00から21:00までオンエア。

公開収録の模様は8月12日までアーカイブより視聴可能。


RMPG DOPE STATION

https://block.fm/radios/667



written by BsideNews

SHARE