RhymeTubeがYUNGYU、FARMHOUSEとコラボした新曲「SOH BLue」のMVを公開

RhymeTubeが今月リリースするEP『Feel BLue』から先行配信。EPにはJinmenusagi、RICK NOVAら注目アーティストが多数参加している
SHARE
2019.11.15 06:00

静岡を拠点とする、ネット発のトラックメーカー/プロデューサー/ラッパーのRhymeTubeが11月27日(水)にリリースする新作EP『Feel BLue』から先行配信曲YUNGYUとFARMHOUSEを迎えた「SOH BLue」のMVを公開した。





RhymeTubeが新作EP『Feel BLue』から先行配信曲「SOH BLue」のMVを公開。YUNGYUとFARMHOUSEのほか、注目アーティストが多数参加


ラッパー、トラックメイカー、プロデューサーとして多彩なスキルを持つRhyme Tubeは、今年3月に自身のEP『ALL 4 U』をリリース。踊Foot WorksのPecori、Sleet Mage、Minchanbabyといった国内アーティストや韓国からTOYCOINが参加し、話題を呼んだ。


これまでにJinmenusagiやSUSHIBOYSといったヒップホップアーティストへの楽曲提供、映画『ホットギミック』への劇中歌の提供、話題のラップバトルアニメ『ヒプノシスマイク』へのトラック/ビート提供など、多岐に渡る分野で活動。


そして『ALL 4 U』以来となる待望の新作EP『Feel BLue』を11月27日にリリースすることを発表。YUNGYUとSUSHIBOYSのFARMHOUSEを迎えた先行配信曲、「SOH BLue」をリリースし、MVを公開した。




山梨のYUNGYU、埼玉のFARMHOUSE、地続きの両雄がRhymeTubeの楽曲上で邂逅し、リズムの変化するFuture Bassトラックの上を軽妙にラップする。色鮮やかな楽曲の雰囲気とは対照的に、大切に思う人へ後ろ髪を引かれるようなリリックが切なさを感じさせる。


MVを監督したのはYUNGYUを始め新進のアーティストのMVを手がけるPlenty Ueno。楽曲の雰囲気を可視化したようなポップな世界観に、NINTENDO64やチェキなど、ツボをおさえたアイテムが散りばめられていて楽しい。





憂鬱がテーマの『Feel BLue』には豪華な面々が参加


11月27日(水)リリースの『Feel BLue』のトラックはすべてRhymeTube自身が手がけ、客演にYUNGYU、FARMHOUSEのほか、Jinmenusagi、前作に参加したPecoriに代わり、踊Foot WorksからTondenheyを迎える。さらに「SOH BLue」と同日、新曲「VIVI」をリリースしたRICK NOVA、前作に続いての参加となるTOYCOINに加え、Kidd Kingの2人が韓国から参加。「憂鬱」をテーマに全6曲が収録される。個性豊かな面々がRhymeTubeのトラックの上で、どのような憂鬱=BLueを表現するのか楽しみだ。


▶RhymeTube 『Feel BLue』




2019年11月27日 (水)

収録曲:

1. Feel BLue

2. RUNNIN` feat. Jinmenusagi

3. Dive in qo`s feat. Tondenhey

4. Thumbs feat. TOYCOIN,Kidd King

5. Aurora Sauce feat. RICK NOVA

6. SOH BLue feat. YUNGYU,FARMHOUSE


▶「SOH BLue  feat. YUNGYU,FARMHOUSE」




配信日:2019年11月13日(水)

ダウンロード/配信URL:https://linkco.re/ZQ2e2Z6P


written by Tomohisa“Tomy”Mochizuki


photo:SOH BLue  feat. YUNGYU,FARMHOUSE




SHARE