大沢伸一の新ユニット“RHYME SO”、ニューシングルならぬ “ニューダブル” 「Psyche」を配信リリース&MV公開

新曲「Psyche」の2バージョンを同時にリリース。
SHARE
2020.07.15 07:30

大沢伸一(MONDO GROSSO)が、オーストラリア人の詩人/アーティスト/DJ/モデルのRHYMEをミューズに迎え結成したフューチャーポップデュオ、RHYME SO(ライムソー)が、7/15に「Psyche」を”ニューダブル”として2バージョン同時リリースした。


RHYME SOは、昨年にデュオとして初音源となる「Just Used Music Again」が88risingのJojiが監修するレーベルコンピレーション「Head in the Clouds Ⅱ」に収録。同曲はシングルカットもされ、実質のデビュー曲となった。


2020年3月にシングル「Fashion Blogger」をリリース。架空のフィギュアスケート大会を舞台に、世界的ドラァググイーンのMILKとRHYMEがスケーティング対決をするファッショナブルでユーモラスなミュージックビデオが、アメリカやイギリスはじめ各国のメディアに取り上げられ話題となった。6月には、アフターコロナの世界に向けた2曲「Getting Better」「FAIRYTAIL-ing」をYouTube限定で発表するなど、今の時代を取り込んだ楽曲を発信している。 




今作の「Psyche」は、”大胆なサイコロジー/嘘ばっかりのエコロジー/僕たちが住むコロニー/占星術を君に“  と、冒頭から入ってくる日本語歌詞が印象的。


世界的なコロナ渦によって、生き方や考え方そのものが変化していく現在、心と宇宙をコネクトし、未来の幸運を呼び寄せるような癒しのナンバーで、「Psyche –星-」「Psyche –月-」の同曲2バージョンでのリリースとなる。



同日YouTubeにて公開されたミュージックビデオ「Psyche –星-」には、無人の東京、自然界、デジタル世界等が同列で融合した <現実と非現実>のパラレルワールドが表現されている。英語歌詞, 日本語歌詞字幕ともについているので、リリックと共に楽しんで欲しい。







【リリース情報】




“Psyche” by RHYME SO

https://avex.lnk.to/Psyche/




【RHYME SOプロフィール】


MONDO GROSSOとしても活動する音楽家、プロデューサー、DJである大沢伸一が2020年に全世界に向け音楽を発信する、詩人、パフォーマー、DJ、トラックメーカーとしてマルチな才能を持つアーティストRHYMEとのユニット。 次世代のエレクトリック・サウンドにシニカルでウィットに富んだリリックをのせた、自ら「Blank Post Gnere」と呼ぶクールで伝染性の高い音楽を制作する。 昨年、88risingのコンピレーション・アルバム「Head in the Clouds II」からの先行シングルとして「Just Used Music Again」をリリース、数多くのプレイリストにピックアップされ話題となった。 2020年に「Fashion Blogger」をリリースし本格始動。今後も、日本から世界へ向けて新時代を射抜く楽曲を続々リリースしていく。


<Connect with RHYME SO>


【Official】 https://www.rhymeso.tokyo/

【Instagram】 https://www.instagram.com/rhyme.so

【Twitter】 https://twitter.com/rhyme_so

【facebook】 https://www.facebook.com/RHYME.SO/

【YOU TUBE CHANNEL】https://www.youtube.com/channel/UCEWzU5rqoPasY9mN7C7KhQw





SHARE