人気のSIRUP、平沢進からVaporwaveの元祖まで! 今年の「レコードの日」注目盤5選をピックアップ

全105タイトルの限定レコードが発売されるが、その中でも特に注目すべきタイトルは?
SHARE
2019.11.01 11:00

今年もアナログレコードの素晴らしさ、美しさを音楽ファンに堪能してもらうべく立ち上がった「レコードの日」が、11月3日(日・祝)に開催される。


5年目となる今年の「レコードの日」では、全て限定プレスで全105タイトルの限定盤がリリースされるが、今回はその中から独自に注目すべき5タイトルをピックアップしてご紹介する。



SIRUP『FEEL GOOD』 




今やライヴや大型フェスでも存在感を示す超人気アーティストとなったSIRUP。4月のRecord Store Dayで発売された7インチが即完売した彼の1stフル・アルバム 『FEEL GOOD』が今回、2LP仕様でアナログ化!YouTubeで800万回以上の再生を記録している「LOOP」、Honda VEZEL TOURINGのCM曲「Do Well」といった人気曲を含む全12曲を収録。レコードで欲しかったというファンにとってはマストバイな1枚だ。 

https://xn--u9j9gocyg7c6671b.jp/items/feel-good


TAHITI 80『Fear Of An Acoustic Planet (EP)』  




日本でも人気のフレンチポップスバンドで今年で結成20周年に突入したTAHITI80。数多あるヒット曲をアコースティック・アレンジしたアルバム『Fear Of An Acoustic Planet』からのシングル・カットとなる本作は、代表曲「HEARTBEAT (Acoustic Version)」を収録しているが、注目はSideBに収録されている「DOWN TOWN」。まさかの日本語カバー曲となった本曲のオリジナルはレジェンダリーな日本のシティポップバンド、Sugar Babeの「Down Town」のカバー曲だ。ちなみにSugar Babeメンバーだった山下達郎も同曲を自身のラジオでもプレイするなど本家も認めるクオリティーだけにAORやシティポップファンにとっても注目すべき1枚で、今後のレア化が予想される。 


https://xn--u9j9gocyg7c6671b.jp/items/fear-of-an-acoustic-planet-ep



平沢進『TOWN-0 PHASE-5/庭師KING』  




今年のフジロックで見せつけた圧倒的なほどに異彩を放つパフォーマンスが話題となり、今、注目を集めるソロデビュー30周年を迎えた鬼才ミュージャン平沢進。今月はUSノエクスペリメンタルロック・バンド、BATTLESとも共演もすでに注目の的になっているが「レコードの日」でも彼は目を離せない存在だ。限定レコードリリースされる本作ではソロ7作目にして、最高傑作との呼び声も高い名盤『救済の技法』(1998)から「TOWN-0 PHASE-5」と「庭師KING」をアナログ7インチで20年越しのシングルカット。オールドファンはもちろん、ご新規さんも「ここは買っておきましょう」な1枚になっている。  


https://xn--u9j9gocyg7c6671b.jp/items/items-4622


佐藤博『AWAKENING (Clear Blue Vinyl)』 




佐藤博による和モノAOR〜シティ・ポップの超名盤『AWAKENING』世界的名匠バーニー・グランドマンの再カッティングのもと、Clear Blue Vinylで再発売。本作は2016年、アナログ専門レーベル、GREAT TRACKSからレコードとしてリイシューされていたが、今回はソニーミュージック国内工場プレスとなる。”極上のチルアウトミュージック”とでも呼びたくなる本作には当時最先端のドラムマシンだったLinnDrumが大胆に導入されているほか、ゲスト・ミュージシャンとして山下達郎、松木恒秀、鳥山雄司が参加している。レトロフューチャーを感じる80年代の名盤のアナログリイシューは今回のラインナップの目玉商品のひとつといえるだろう。


https://xn--u9j9gocyg7c6671b.jp/items/items-4516 


BEST MUSIC『MUSIC FOR SUPERMARKET』  




今年の「レコードの日」でも1、2を争うカルトな1枚であろう作品が小田島等と細野しんいちによるアート・グループ、BEST MUSICによる『MUSIC FOR SUPERMARKET』。本作は”Vaporwaveの元祖!?”と噂の音源であり、今回が初のLP化となる。”スーパーマーケットに捧げる、詠み人知らずのインスト音楽集”という、先述のように”Vaporwave”の名前を先に出されると、意外にもしっくりきそうなコンセプチャルな1枚には、未発表音源「FLORAL MEMORIES」収録されるとのこと。 


https://xn--u9j9gocyg7c6671b.jp/items/music-for-supermarket



いかがだっただろうか? 今回の5枚以外にも今年はTOWA TEI『ON AIR EP』、ピチカート・ファイヴ『THE BAND OF 20TH CENTURY: Nippon Columbia Years 1991-2001』、変わりどころでは、和モノDJにとっては待望のリリースとなるレア音源EPとなる森高千里『OVERHEAT.NIGHT (EXTENDED MIX)』など気になる作品が目白押しだ。  


また「レコードの日」では今回リリースされるアナログプレスタイトルの中から配信楽曲をまとめたSpotifyプレイリストも公開している。こちらも音源の購入の参考として事前にチェックしてみてはいかがだろうか?




written by Jun Fukunaga 


source: https://xn--u9j9gocyg7c6671b.jp/items


photo: レコードの日



SHARE