世界最大級のフェスティバルReading and Leeds Festival(レディング・アンド・リーズ・フェスティバル)の魅力に迫る!

サマソニのモデルともなったイギリスの人気フェスReading and Leeds Festival(レディング・アンド・リーズ・フェスティバル)!!
SHARE
2018.06.24 06:42


イギリス最大級の野外音楽フェスティバル



イギリス最大級の野外音楽フェスティバルであるReading and Leeds Festivalは、非常に歴史の長いフェスティバルとしても知られている。今回、そんなReading and Leeds Festivalの歴史と特徴について紹介していく。


レディング&リーズ・フェスティバルの歴史



Reading and Leeds Festivals( レディング&リーズ・フェスティバル)は、毎年8月末にイギリスの都市レディング(Reading Borough)とリーズ(Leeds)で開催される野外ロック・フェスティバルのことを言う。通常、金曜日から日曜日にかけてフェスティバルは開催され、共通チケットを購入することで参加できる。


 2007年までは、Reading and Leeds Festivalではなく、「the Carling Weekend Reading and the Carling Weekend Leeds」が公称となっていた。というのも、それまではイギリスで著名なビールブランドメーカーのカーリング(Carling・coor Brewers社)がメインスポンサーについていたからだ。Reading and Leeds Festivalの始まりは、1961年、ハロルド・ペンドルトンによって開催された「National Jazz Festival」で、当初はリッチモンド運動場を始めとするイギリス各地で開催されていた。その後、1971年になると開催地がレディングに定着したことで、レディング・フェスティバルと呼ばれるようになる。


 毎年開催されるレディング・フェスティバルであったが、1984年と1985年の二年間は、地方自治体の政治的理由により開催が中止となった。その後は毎年順調に開催され、人気も規模もさらに大きくなっていき、1999年のフェスティバルではレディングの施設だけでは全ての観客の収容が難しくなった。そのため、レディングだけではなくリーズでの開催も行うようになり、同じ出演者が日程をずらしながら、レディングとリーズの両会場に出演するようになった。ちなみに、この出演者が日程をずらしながら参加する方式は、日本の野外ライブフェスティバル、サマーソニックのモデルにもなっている。Reading and Leeds Festivalでは、毎年イギリスのBBCがテレビ中継を行うことで知られている。


これまでの日本人の参加アーティストは、1982年にBow Wow、1992年に少年ナイフ、1999年にコーネリアス、2004年にThe 5.6.7.8's、などが参加している。


レディング&リーズフェスティバルの特徴



Reading and Leeds Festivalは、現在あるロック系の音楽フェスティバルの中でも最も歴史が長く、Glastonbury Festivalに次いでイギリスで二番目に有名なフェスティバルである。このフェスティバルに出演するということは、世界中のミュージシャン達にとって誇るべきことであり、観客の熱狂ぶりも他のライブを圧倒している。そして、名物となっているのは、観客がステージに向かってペットボトルを投げることだ。有名だろうが無名だろうが関係なく、多くのアーティストがこの餌食にかかり途中で演奏をストップするという事態が発生している。例を挙げると、50セント、グッド・シャーロット、パニック!アットザディスコなどが犠牲になっており、わずか20分ほどでステージを切り上げている。ちなみに、日本の野外音楽フェスティバルのサマーソニックはReading and Leeds Festivalをモデルにしていることで知られている。フジロック・フェスティバルは、Glastonbury Festivalをモチーフとしていることで有名だ。


 2015年には、日本のロックバンド・BABYMETALがReading and Leeds Festivalのメインステージに出演し、レディングとリーズでの延べ約9万人を前にライブを行った。メインステージのヘッドライナーをMetallicaが務め、その他Royal BloodやBring Me the Horizonといった大物アーティストが出演するメインステージのトップバッターを華々しく飾り、話題をさらった。


Photo: https://www.facebook.com/OfficialReadingFestival/

https://www.facebook.com/OfficialLeedsFestival/


Written by 編集部


SHARE