Ras GをモチーフにしたドネーションTシャツが中目黒solfaストアより販売スタート

収益は遺族に寄付され、Ras Gが残したスタジオの維持費や今後の音源リリースに充てられる。
SHARE
2020.08.18 11:00

昨年急逝したLAビートを代表するプロデューサーRas GをモチーフにしたドネーションTシャツが期間限定で販売スタートした。


Ras Gが最後にプレイした日本のクラブは中目黒solfaということから、先日8/14にはにRas Gの追悼1周忌イベントを大阪LOOSERと中目黒solfaより同時配信にて開催。


昨年はイベント当日だけで約20万円程の募金が集まりすべて遺族へ送金されたが、今年もイベントの一部収益は遺族に寄付される。寄付金はRas Gが残したスタジオの維持費や今後の音源リリースに充てられるとのことだ。


今年はコロナの影響下で、イベントへの入場人数も極端に制限しなければならない中、Ras GをモチーフにしたドネーションTEEを遺族の許可の元、期間限定で販売。業者に発注はせず、solfaスタッフの心がこもったハンドプリントのTシャツとなる。





In Loving Memory of Ras G

Fundraiser JPN 2020 (solfa/TOKYO, LOSER/OSAKA)

DONATION TEE

https://solfashop.official.ec/items/32590932




【関連記事】

LAビートを代表するプロデューサーRas G死去、日本人アーティストからも追悼の声





SHARE