ラッパー・Ralphが新作EPから先行シングル「Back Seat」をリリース

「JapanViral 50」に楽曲がランクインするなど注目を集めるラッパー、Ralphの新曲がリリース。ビートはDouble Clapperzが手掛ける。
SHARE
2020.05.26 15:00

ファーストEP『REASON』のリリースでその地位を確固たるものにし、2020年2月リリースのシングル「Selfish」はSpotifyで「JapanViral 50」のプレイリストにランクインするなど、その勢いは衰えを知らない新鋭ラッパー、Ralphがシングル「Back Seat」をリリース。



本作は6月に発売が予定されている新作EP『BLACK BANDANA』からの先行シングル。


グライムやベースミュージックシーンにおいて、世界的に活躍するプロデューサー/DJユニットのDouble Clapperzが手がけるタイトなビートに、Ralphの代名詞であるリアルなリリックと巧みなフローが展開されている。


6月10日にリリースが予定されているEPは「Selfish」「Back Seat」を含む5曲で構成されており、いまのRalphを象徴する作品になること間違いない。2020年最も注目を集めている若手ラッパーの第二章が、このシングルから始まる。





【リリース情報】




アーティスト:Ralph

タイトル:Back Seat

リリース日:2020年5月27日


各種配信サービスにてリリース

https://linkco.re/TAauh36b



Ralph/ラッパー




2017年にSoundCloudで発表された「斜に構える」で注目を集めたことをきっかけに、アーティスト活動を開始。2018年にはdBridge&KabukiとのスプリットEP「Dark Hero」をレコード限定でリリースし、即完売。ファーストEP「REASON」のリリースでその地位を確固たるものにし、2020年2月リリースのシングル「Selfish」はSpotifyで「JapanViral 50」のプレイリストにランクインするなど、その勢いは衰えを知らない。

卓越したラップスキルと自身のバックボーンから生まれるリアルなリリックが高く評価され、ヘッズの信頼も厚いRalph。いま東京で2020年の活動が最も期待されている若手ラッパーの1人と言える。


Twitter:https://twitter.com/ralph_ganesh

Instagram:https://www.instagram.com/ralph_ganesh/





SHARE