ヴィンテージシンセの名機「Propet-5」の復刻が決定! 現代の音楽シーンに対応するモダンな機能も追加

1978年に発売されたポリフォニックシンセの名機が「Prophet-5 Rev4」として蘇る。
SHARE
2020.10.12 10:00

アナログ・ポリフォニックシンセの名機「Propet-5」が、Sequentialより復刻リリースされる。  

“すべてのProphet-5の中で最高のProphet-5”が登場


Sequentialは、シンセサイザーのパイオニアであるDave Smithによって設立されたブランドで以前は、Dave Smith Instrumentsという社名で知られた機材メーカー。今回復刻される「Propet-5」は、1978年に発売されたモデルの復刻版だが、単純な復刻版ではなく、現代の音楽シーンに対応する「Prophet-5 Rev4」となる。



「Prophet-5 Rev4」は、 Dave Smithが「すべてのProphet-5の中で最高のProphet-5」と宣言する最新モデル。過去の3つのリビジョンのサウンドをすべて再生することが可能だ。音質の要となるフィルターにはRev1/Rev2で使用されていた「SSM2040」チップの現代版「SSI-2140」チップと Rev3 に使われていた「Curtis CEM3320」チップを使った2タイプのフィルターを搭載。新たに増設されたREVスイッチで切り替えて使用することができる。



オリジナルにはないモダンな機能も追加された「Prophet-5 Rev4」  


また同機には、ボイスを構成する各セクションにリビジョンにより異なるランダムな変化を与えることができる「VINTAGE」ノブを搭載。「Prophet-5 Rev4」のように非常に安定した “4” から、「Prophet-5 Rev1」の全てProphet-5の中で最もレアで気難しい “1” まで、自由自在に設定することが可能になっている。 


そのほかにユニゾンがオンとオフの両方で動作するように改良された「Glide」、楽器としての表現力を高めるためのベロシティとアフタータッチ、 USB、MIDI、CV/Gate などの入出力端子など、オリジナルにはないモダンな機能も追加。200種類のファクトリープログラムと200種類の書き換え可能なユーザープログラム領域に含まれる1978年にJohn Bowenが制作したオリジナルの40プログラムのサウンドセットにも注目だ。


Sequential · Prophet-5 Audio Demos


発売日は未定(まもなく海外ではまもなく発売とのこと)ではあるものの、日本の楽器店では49万9800円(税込)で販売される予定で現在は予約受付中。気になった人はこちらのリンク先で詳細をチェックしてほしい。 


written by Jun Fukunaga 


source: 

http://fukusan.com/products/sequential/prophet-5/ https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/283864/  


photo: Sequential YouTube 



SHARE