ポスト・マローンとクロックスがコラボしたカスタムサンダルが24時間で完売

キックス×ラッパーの新しい風となるか。追加販売のアナウンスも。
SHARE
2018.11.14 02:00

コンフォータブルな履き心地でファミリーにも、カップルにも愛されるみんなのクロックスを、俺たちのPostyがカスタムしたぜ。




クロックスの定番モデルをポスト・マローンがカスタム! 追加販売にそなえよう。


Kanye West(カニエ・ウエスト)とADIDAS、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)など、ラッパーとキックスのコラボレーションモデルはスニーカーヘッズたちの話題の中心だ。そんななか、ポスト・マローンがちょっと変わったというかPostyらしいアプローチを展開。オフの定番ともいえるクロックスサンダルとコラボレートしたモデルを発売した。



「俺の最初のコラボレーションクロックスだぜ。もう完売しちゃったけど、また販売するから、リンクに飛んでみてよ」

と自身のInstagramでドヤ顔ピース。仕上がりに満足そうだ。クロックスのオフィシャルアカウントにも同じ写真がアップされている。




1日で完売したモデルはオリジナルのジビッツ付き


Postyカスタマイズのその名も“Dimitri Crog”は発売から24時間で完売。サンダル全体にemoji風のデビルフェイスを配置し、ジビッツ(クロックスをカスタマイズするラバー製のアクセサリー)もオリジナルのものを採用。Postyのタトゥーモチーフにもなっている有刺鉄線や“POSTY CO”のロゴのものなどPostyファンにはたまらないヒップな仕様だ。


現在オフィシャルサイトではSold Outになっているが、来月に再販が予定されているそうなので、今のうちにニュースアラートに登録して、発売を見逃さないようにしよう(本国サイトなので注意)



Photo:crocs


Postyモデルが欲しい人におすすめ


特設ページではPostyモデルが欲しい人に、インラインモデルのカラーバリエーションをおすすめしている。リコメンドされているのはイエロー、ブラック、ホワイトの3色。確かにこれらのカラーはPostyっぽい。ソフトな履き心地と快適性を提供してくれるクロックスらしい親切心だ。






Photo:crocs


crocsは今年、VETEMENTS(ヴェトモン)のデムナ・ヴァザリア手がけるBalenciaga(バレンシアガ)がSSコレクションでオフィシャルコラボレーションモデルを発売。デザインも値段も“らしい”ぶっ飛びアイテムということもあり話題となった。


今回のPostyとcrocsとのコラボは、crocsのサンダルがハイファッションシーンのみならず、ストリートトレンドへと波及していく要因となる可能性も充分にある。



Photo:crocs Instagram



カニエ・ウエストがパートナーシップを結び、スニーカーシーンで絶大な人気を誇るADIDASのYeezyシリーズは、度重なるカニエの政治的な発言によりセールスに陰りを見せているとの報道もあるなか、他のラッパーと一線を画し、Postyは我が道を行くコラボレーションを成し遂げた。


日本ではちょっとイナたいイメージ(やはりヤンキーカルチャーとUSラッパーの親和性ってあるかもしれない)で、幅広い層に人気のcrocsだが、日本のストリートを席巻する日がやってくるかも。筆者も試しにニュースアラート登録したので手に入れられたらレビュー記事でも書きたいと思う。日本でもオフィシャルで展開してほしいなあ。


written by Tomohisa“Tomy”Mochizuki


Source:https://www.digitalmusicnews.com/2018/11/02/post-malone-crocs/

https://www.crocs.com/stories/post-malone-crocs.html?irgwc=1&adid=impact_10078&siteID=10078-&clickid=y71w4uwhCULVSla2er3pcQgzUkg39Lw5-QlS2U0


Photo:crocs,crocs Instagram,Post Malone Instagram






SHARE