Phoenix、故Philippe Zdarに捧げる新曲「Identical」をリリース

10月公開のソフィア・コッポラの新作映画『On The Rocks』のサントラ曲として制作された。
SHARE
2020.08.20 07:00

Phoenixが2017年のアルバム『Ti Amo』リリース以来、初のシングルとなる新曲「Identical」をリリースした。



『Ti Amo』リリース以来、初のシングル 


今年10月に劇場とApple TV+で公開が予定されているソフィア・コッポラの新作映画『On The Rocks』のサントラに収録される本曲は、昨年亡くなったCassiusのメンバー、故Philippe Zdarに捧げた曲だという。

 


PhoenixメンバーのThomas Marsは、Apple MusicのZane Loweのラジオ番組に出演した際に新作アルバムリリースの可能性についても言及。「Identical」は、新作アルバムに収録される予定であることが明かされているが、アルバム自体はまだ完成しているわけではなく、正確なリリース時期も未定のようだ。



『On The Rocks』にはビル・マーレイも出演  


Phoenixは、ソフィア・コッポラ作品に度々楽曲を提供しており、『On The Rocks』には、『ロスト・イン・トランスレーション』や別のソフィア・コッポラ作品『ビル・マーレイ・クリスマス』に出演していた俳優のビル・マーレイも出演。『ロスト・イン・トランスレーション』では、Phoenixの「Too Young」がサントラで使用されており、それぞれのファンにとっても馴染みがある面子が揃った形だ。





Gqom曲をサンプリング 


「Identical」では、GqomユニットのFAKAによる「Uyang'khumbula」をサンプリング。Phoenixにとって初のGqomインスパイア曲になっている。



written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.brooklynvegan.com/phoenix-share-new-single-identical-from-new-sofia-coppola-film/?trackback=twitter_mobile


photo: Omar Max



SHARE