仙台を拠点に活動するラッパー・pararainyが1stミニアルバム『Lain』をリリース、MVも公開

仙台を拠点に活動しながら昨年5月にはTOKIO SHAMANにも出演を果たしたpararainyによるニューリリース。
SHARE
2020.05.13 11:00

仙台を拠点に活動するラッパー/シンガーのpararainyが、新作シングル「約束」に続き1stミニアルバムとなる『Lain』を発表した。


昨年からリリースがアナウンスされていた同作は延期が度重なり、ファンには待望の1枚と言えるだろう。


SoundCloudで20万回超の再生回数を誇る楽曲「rainy HANABI」を含む EP『HappyTripMagic』を過去にリリースしているpararainyだが、各種ストリーミングサービスでまとまった作品のリリースを行うのは今回が初。


同時に収録曲「heart break」のMVも公開に。


MVクレジット Director : West Hiro

https://www.instagram.com/west_hiro/


自身は『Lain』をリリースするにあたって「こういった状況でのリリースとなり、ライブなど直接みなさんの前で披露する事は出来なくて残念ですが、自宅でも過ごされる人も多いと思うので、その中で少しでも皆さんに楽しんで頂けたら嬉しいです」とコメントしている。


アルバムのアートワークは SNSでアーティストや風景などのドット絵を公開しているイラストレーターのsakana_is_fishが担当。pararainyのルーツの一つとも言えるゲーム文化の影響を強く感じさせるアートワークとなっている。


SoundCloudでは自身の楽曲にしばしばタグとして #AlternativeRock を掲げるpararainyのエモーショナルなメロディセンス、そして厭世的でありながらも希望に背を向けない絶妙なリリックをぜひ味わってみてはいかがだろうか。






【リリース情報】




アーティスト : pararainy

タイトル : Lain

アートワーク : sakana_is_fish (https://www.instagram.com/sakana_is_fish/ )

リリース日 : 2020年5月13日

各種配信サービスにてリリース

https://linkco.re/4DzdD8PD

    

 ▼トラックリスト

1.prescriptions (Prod. Dead Spyro)

2.約束 (Prod. swin) 

3.heart break (Prod. Dead Spyro)

4.ByeBye (Prod. Laptopboyboy)

5.花束 (Prod. Dead Spyro)

6.rainy HANABI (Prod. haruhi)





pararainy/アーティスト

福島県出身、現在は宮城県仙台市を中心に活動中のアーティスト。仙台SHAFTにて自身のパー ティー”chunkism”を主催し、これまでにMall Boyzやdodo、fuji taitoはじめとするBRIZAの面々な どとの共演を果たしている。 2018年にSoundCloudにて1st EPとなる”HappyTripMagic”を発表し、その年11月には収録曲”rainy HANABI”のMVを公開。同曲は2020年5月現在SoundCloudで20万回超の再生回数を誇り、今や仙台の若者たちの間でアンセムとなっている。2019年5月には”TOKIO SHAMAN”にてsteiのDJセット中にショットライブを披露し、それ以降もSoundCloudにてハイペースで楽曲を発表している。 2020年5月には待望の1stミニアルバム”Lain”をリリース予定。


Twitter : https://twitter.com/Pararainy?s=20

Instagram : https://www.instagram.com/parara1ny/?hl=ja





SHARE