OMSBが新作EP『MONKEY』を5/7にリリース

PUNPEE楽曲への客演参加やVaVa、Yo-Seaとともに制作したコラボ作など改めて存在感を示しているOMSBによる新作。
SHARE
2021.04.30 10:00

2011年のSIMI LABとしてのグループデビュー以来、ソロ活動では2012年に1stソロアルバム『Mr. "All Bad" Jordan』、2015年には2nd ソロアルバム『Think Good』をリリースし、ストロングなスタイルで自身のHIPHOP観を体現してきたOMSBが、2019年に発表したシングル「波の歌」以来の新作となるEP作品『MONKEY』を5月7日にリリースする。


4曲入りとなる今作は、自身が受けてきたHIPHOPの影響を色濃く感じるヘッドバンガーなM-1「Childish Wu」からスタート。プロデュースはRascal。


M-2「Naruhodo」は、狂気的なベースで圧倒するOMSB自身のトラックで、誰しもが感じつつも自分もどこかで相手を軽んじてしまう因果について歌った強烈な1曲に仕上がっている。


そしてM-3「BoMaYe!!!」は、ミステリアスなネタ使いにOMSBらしいソリッドで太いドラムで構築されており、昼夜逆転生活者の葛藤をハードなスタイルで描き、M-4「Airwalk」はプロデューサーにmadkosmosとOpus Innを迎え、自身のこれからを綴るドラマチックな楽曲となっている。


レコーディング & Mix エンジニアはThe Anticipation Illicit Tsuboiが担当し、アートワークは同じSIMI LABとしても活動を共にするMA1LLによるオリジナルイラスト描きおろし。


2021年に入り、PUNPEEの「Life Goes On ~あんじょうやっとります。~ feat. OMSB」でもPUNPEEとともに快心のバースを披露し、VaVa、Yo-Seaとともに制作した「Triforce feat. Yo-Sea, OMSB」でも今までとは違うメロウなトラックで、改めて存在感を示している。






【リリース情報】




Artist : OMSB

Tiltle : MONKEY

Release Date : 2021.5.7

Format : Streaming / DL

No. : SMMT-145

Label : SUMMIT, Inc.


●Linkfire:

https://summit.lnk.to/SMMT145



1. Childish Wu 

 Produced by Rascal


2. Naruhodo

 Produced by OMSB


3. BoMaYe!!!

 Produced by OMSB


4. Airwalk

 Produced by Madkosmos, Opus Inn



Credit:


All Recorded & Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi @ RDS Toritsudai

Mastered by Chris Athens @ Chris Athens Mastering

Cover Illustration by MA1LL

Photo by Ryo Mitamura

A&R : Takeya “takeyan” Masuda (SUMMIT, Inc.)


©️ 2021 SUMMIT, Inc.


【プロフィール】




OMSB

Mr. "All Bad" Jordan a.k.a. OMSB 

2010年から自身も所属するグループSIMI LABとして活動を開始。グループとして2枚のアルバムをリリースし、2012年にソロとしての1st Album「Mr. “All Bad” Jordan」

2015年には2nd Albumとなる「Think Good」を発表。プロデューサーとしても多数のトラックプロデュースを行ない、2019年に新機軸となる「波の歌」を発表。

また、2021年4月よりTV東京にて放映がスタートするアニメ作品「オッドタクシー」の劇伴音楽を、PUNPEE、VaVaと共に担当した。





SHARE