平成最後の夏をバレアリックの風と共に。夏のしぶや花魁Warm Up Radio総まとめ

記録的な猛暑が続いた2018年の夏。block.fm、しぶや花魁Warm Up Radioも例年よりもアツい夏になりました
SHARE
2018.08.29 01:00

怒涛の夏フェス、そして甲子園も終わり、いよいよ「平成最後の夏も」最終コーナーを曲がったところ。記録的な猛暑が続いた2018年の夏。block.fm、しぶや花魁Warm Up Radioも例年よりもアツい夏になりました。そこで、今回は7月から続く怒涛のゲスト紹介と共に、夏のしぶや花魁Warm Up Radio総まとめ。

波の音、蝉の声、そしてどこからともなく風が吹くような美しい音楽の風景を是非ご堪能あれ。


7/27(金) with フィル・マイソン 



まずは7月末、27日金曜日はUKバレアリックのオリジネイター フィル・マイソン(Phil Mison a.k.a CANTOMA)、マックス エッサ、そしてFreedomSunsetのShibaをゲストに迎え、彼の来日ツアーや現在製作中のアルバムについても語ってくれた。ツアーで制作のインスピレーションを受けるというフィルの日本への愛や、後半は上質なDJ MIXを余すところなく聴ける1時間に。




8/3(金) with 橋本 徹



渋谷に所在する、Cafe Apres-midiの運営や、20年以上続くコンピレーションシリーズ「Free Soul」そして近年は「Good Mellows」という新たなシリーズを発表し続ける橋本 徹氏が出演。8/11(土)に開催されたFreedomSunset 15周年イベント「夕陽と海の音楽会」の見どころやバレアリックチルアウトの真髄を1時間たっぷりトーク。




8/10(金) with ホセ・パディーヤ


 


都内でも35℃以上を超える猛暑が続いた8月前半。Warm Up Radioにも最もアツいゲスト、イビサ出身、バレアリックチルアウトの王様、ホセ・パディーヤが登場。カワムラ ユキ本人も「念願」と語っていた今回のゲスト出演、前半は彼女の口からホセのエピソードを、そしてホセ自身のエクスクルーシヴなDJ MIXをスタジオで披露してくれた。





8/17(金) with SYSTEM 7 スティーヴ・ヒレッジ


 


そして先週8/17(金)の放送ではエレクトロニック界の大御所SYSTEM 7のスティーヴ・ヒレッジが登場。「優しくも激しい」SYSTEM 7そして「瞑想、メディテーション」を感じさせるMIRROR SYSTEM(カワムラ  ユキ談)とそれぞれ別名義を使い分ける2人が満を持して同一名義で制作したアルバム「Café Seven」の制作秘話、そして20年以上続く日本との関係についても語ってくれた。




いかがでしたでしょうか?改めて、スタジオに足を運んでくれたゲストの皆さん。そしてコーディネートをサポートしてくれたFreedomSunsetのShiba氏に感謝。15周年おめでとうございます!


しぶや花魁Warm Up Radioのアーカイヴはblock.fmのホームページからでもチェック。

毎週金曜日20:00~21:00、平成最後の秋になっても引き続き放送中。




cover photo by Munehide Ida

written by M.A


SHARE