渋谷花魁の11周年を記念して、まこみなみん「Chocolate Remixes」が配信リリース

リミキサーにYAMADAtheGIANT、OIRAN MUSICよりSakiko Osawaが参加。
SHARE
2021.05.28 08:00

ベッドルームポップデュオ、まこみなみん(minami taga + マコ・プリンシパル)が、先週リリースの「Cream(Nick AM remix」に続き、先月に発表された新曲「Chocolete」のリミックスEPを急遽、5月28日にApple Music、Spotify、Bandcamp他にて配信を開始。



今作は音源のリリース元であるミュージック・ブランド&レーベル「OIRAN MUSIC」の本拠地である、渋谷道玄坂のウォームアップ・バー「渋谷花魁 shibuya OIRAN」の11周年を記念したEPとなり、小規模の野外レイブやDJバーでのプレイにハマりそうなDeep House路線のYAMADAtheGIANT、ホームリスニングやドライヴにもフィットしたクールでエレガントなテクノのSakiko Osawaと、それぞれの解釈が楽しめるEPに仕上がっている。


原曲はオープンワールドRPG「サイバーパンク2077」提供曲として国内外で話題の楽曲「PONPON SHIT」を手掛けたチームで制作。作詞とプロデュースはカワムラユキ、トラックはichi takiguchiが担当。アートワークは2021年現在を象徴するかのような、途方に暮れる猫の後ろ姿を描いたペイントをメンバーの多賀みなみが描き下ろした。






【リリース情報】


まこみなみん「Chocolate Remixes」


配信URL

https://oiranmusic.bandcamp.com/album/chocolate-remixes



【関連記事】

ダメだ、頭から離れない!『サイバーパンク2077』で流れる中毒曲「PONPON SHIT」プロデューサーのカワムラユキに訊く制作秘話




まこみなみん(macominaming)

令和元年結成のドリームポップデュオ。芸術家アイドルユニット「ナマコプリ」としても活動の美術家のマコ・プリンシパルと、数々のCMの歌唱でも知られる 「cossami」のminami tagaを中心に、音楽活動に限らずアートワークの制作までをマイペースにDIYで行う。

Twitter:@macominaming

Instagram:@macominaming


カワムラユキ(Yuki Kawamura)

プロデューサー/選曲家/作家。OIRAN MUSICを拠点に、様々なアーティストやコンテンツをプロデュース。2020年12月発売のオープンワールドRPG「Cyberpunk 2077」にて「PON PON SHIT」ほか3曲を提供。4月末には自身名義の新曲「Chakra(Music For Snails_Project)」を配信リリースした。


Twitter:@yukikawamura821

Instagram:@yukikawamura821


OIRAN MUSIC

2014年に渋谷道玄坂のウォームアップ・バー「渋谷花魁」発信のミュージック・ブランドとして設立。ナマコプリ、Sakiko Osawaなど音楽に限らず多様な表現を展開する女性アーティストの作品をリリースしている。

Twitter:@OIRAN_MUSIC


「shibuya OIRAN warm up Radio」

毎週金曜日20:00-21:00放送

https://block.fm/radios/17





SHARE