ATCQのQ-TipやPatti Smithらがニューヨークで開催される無料ポップアップイベントに出演

300以上のアートや音楽パフォーマンスのポップアップイベントにはほかにもBlood Orangeも出演する。
SHARE
2021.02.11 01:00

ニューヨークで"芸術復興の加速"や"ニューヨーカーの精神と情緒を活性化"を目的にした300以上のアートや音楽パフォーマンスの無料ポップアップイベント「NY PopsUp」が開催される。



Q-Tip、Patti Smith、Blood Orangeらが出演 


NY PopsUpは、ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事が認可したもので2月20日から9月6日まで開催される予定で、「コロナ禍により長期的な停止後、ニューヨーク州による初のライブパフォーマンスを安全に復活させるための大規模なモデル」と説明されている。 


イベントは、ニューヨーク州全域で開催される小規模なものから順次開催されていき、安全性が高まるにつれて徐々に規模を拡大していく予定だ。また、大勢の観客が集まるのを防ぐため、多くのイベントは事前発表は行われず、パフォーマンスは、公園、地下鉄のホーム、美術館、スケートパーク、街角、店頭などのスペースを活用して行われるという。 


また、イベントに出演する音楽アクトの中には、A Tribe Called QuestのQ-Tip、Patti Smith、Blood OrangeことDev Hynesもラインナップされているほか、ビュー・ジャックマン、サラ・ジェシカ・パーカーといった有名俳優らの参加も発表されている。



世界的に知られたパフォーマンス会場や施設のより広範な再開への重要な橋渡しに 


NY PopsUp開催について、アンドリュー・クオモ知事は、「コロナ禍中、アメリカの都市部は大きな打撃を受けており、経済はすぐには回復するという見通しが立たない状況だ」、「創造的な相乗効果は都市部が生き残るために不可欠であり、我々の芸術や文化産業は全国各地で閉鎖を余儀なくされているため、労働者や経済に大きな打撃を与えている」と声明文で述べている。また、イベント開催に関して「我々は、州を再開して経済を軌道に戻す必要がある。NY PopsUpは、世界的に知られたパフォーマンス会場や施設のより広範な再開への重要な橋渡しとなるはずだ」と今後の展望も発表している。 


ニューヨークが誇る人材アセットを活用したアートと音楽イベントという印象を受けるNY PopsUp。今後、世界の主要都市においても文化産業復興のモデルケースになるのではないだろうか? 開催後の成果に期待したい。

written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.nypopsup.com/ 

https://www.governor.ny.gov/news/governor-cuomo-marshals-return-performing-arts-new-york-ny-popsup

photo: nypopsup.com/



SHARE