ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    ノーリツ鋼機、旧PioneerのDJ機器メーカーAlphaThetaを買収

    2020/03/04 (Wed) 09:00
    admin

    AlphaThetaは買収に伴う業務内容などの変更はないと発表している。

    この記事をシェア

    今年1月1日よりPioneer DJ株式会社から社名変更したAlphaTheta株式会社をノーリツ鋼機が買収した。

    AlphaTheta買収額はアドバイザリー費用を合わせて350億円 

    ノーリツ鋼機はマーキングペンのペン先部品の生産などが主力の企業。日本経済新聞によると、今回の買収額はアドバイザリー費用を合わせて350億円となり、このほかにAlphaThetaが抱える300億円の有利子負債を引き受ける。また4月3日までにノーリツ鋼機は全株式を取得しAlphaThetaを完全子会社化する。 

    取引は、新たに設立する特定目的会社(SPC)を通じてPioneerと米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)が持つ全株式を取得する。SPCはノンリコースローンで300億円を借り入れ、AlphaThetaが抱える300億円の有利子負債を返済する。

    AlphaThetaは今後も「Pioneer DJ」などのブランド事業を継続 

    AlphaThetaは今回の親会社変更に関して、同社の業務内容等の変更はないと発表。引き続き、「Pioneer DJ」、「rekordbox」、 「KUVO」、「TORAIZ」、 「Pioneer Professional Audio」などのブランド事業を展開していくことを明らかにしている。 

    「Pioneer DJ」ブランドのDJ機材は、世界シェア6~7割と見られており、DJやクラバーにとってはおなじみの機材だ。また今年、同ブランドからは最新のプロ向け6ch DJミキサー「DJM-V10」が発表されていた。

    AlphaThetaは近年、DJ機材以外にも音楽制作機材に力を入れており、「TORAIZ」ブランドよりサンプラー、モノフォニック・アナログ・シンセサイザー、シーケンサーをこれまでに発表している。

    関連記事:Pioneer DJ、次世代クラブサウンドを実現する最新6ch DJミキサー「DJM-V10」を発表 

    written by Jun Fukunaga 

    source: 

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56279840S0A300C2TJ2000/

    https://www.pioneerdj.com/ja-jp/product/production/

     photo: Marco Verch 

    関連タグを見る:

    この記事をシェア