次世代プロデューサー/ビートメイカー・ニューリーが初の単独ビートテープ「MMM-EP」をリリース

BASI、空音、Rin音などのプロデュースを務めるニューリーがほぼ単独演奏によるビートテープをリリースした。
SHARE
2020.08.17 07:00

クリエイティブチームChillySourceやPLANET TOKYOに所属しており、BASI、空音、Rin音などの現在のHIPHOPシーンを席巻するアーティストのプロデュースを務める次世代プロデューサー/ビートメイカー ニューリー。先日はkojikojiを迎えたシングルが話題になった彼が、8/15、初の単独、ほぼ実演というビートテープ「MMM-EP」をリリースした。




今回の新EP、ニューリーとしては初の客演なしのほぼ単独演奏によるビートテープとなっている。


彼のルーツであるjazzをベースに、自身が実演するギターリフやベース、ピアノのグルーヴの空間を併せ持った作品で、サンプリングを重視しない異色なEPとなっている。


リリースは自身が所属する、Z世代のラッパー集結したコレクティブ〈PLANET TOKYO〉よりリリース。ジャケットはchilly souse所属のShinji ItoU。


良質なChillサウンドを次々に生み出すクリエイティブチーム〈ChillySource〉とZ世代のラッパー集結したコレクティブ〈PLANET TOKYO〉に所属するニューリーに今後も注目したい。





【リリース情報】




ニューリー「MMM-EP」

楽曲 URL: https://linkco.re/VdPS1d1y 



■ニューリー




Instagram:https://www.instagram.com/newly_____/  

Twitter:https://twitter.com/newly______?s=20 

 


■Shinji ItoU

https://www.instagram.com/itoshinji272/





SHARE