【レビュー】過去の名曲をサンプリング Big Sean、Snoop Dogg、Layton Greeneの新曲を聴く

現代に蘇るクラシック。過去の名曲をサンプリングしたヒップホップ/R&Bの新譜をチェック。
SHARE
2019.08.07 07:00

ヒップホップ/R&Bに欠かせないサンプリング文化。2019年になって過去の名曲たちが次々と使用され再び注目を集めている。この記事ではそんなサンプリングを使ったニューシングルを3曲紹介していこう!



Big Sean「Single Again」: 1999年リリースのCarl Thomas「I Wish」をイントロで使用


2018年は目立ったリリースのなかったBig Sean(ビッグ・ショーン)だが5枚目のアルバム『Don Life』に向けてニューシングル「Single Again」をリリースした! この曲は「俺たちは友達に戻った方が上手くいく」とラップしているように、元彼女であるJhene Aiko(ジェネイ・アイコ)に向けた内容もあり、切なさを感じさせる1曲。フィーチャリングにはTy Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)そしてJhene Aikoも参加していることから、現在の2人の関係は良好のようだ。恋愛関係だけでなく、人生の中で1人の時間を持つことも大切なんだと語っており、様々なシチュエーションで気持ちがシンクロするリスナーも多いのでは?


この曲ではイントロ部分に1999年にリリースされたCarl Thomas「I Wish」のメロディを使用している。この曲はR&Bチャートで6 週連続1位を獲得したヒット曲で「一目惚れした彼女が今は他の誰かと一緒にいるんだ」とこちらも切ない内容。是非合わせて聴いて、サンプリング部分をチェックしていただきたい!




【Spotify】https://open.spotify.com/track/7IP0lO9tHfNwBWZ9X6TJ84?si=DmbPuk1LQJWuOQ0cBZcuyg

【Apple Music】https://music.apple.com/jp/album/single-again-single/1473649981


Snoop Dogg「Countdown」:Swizz Beatzプロデュースによるニューシングルは70年代クラシックをサンプリング


今年の夏にはリリースされると噂されているSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)のニューアルバム『I Wanna Thank Me』からの先行シングル「Countdown」は1972年リリース、アメリカのファンクバンドOhio Players(オハイオ・プレイヤーズ)による「Funky Worm」をサンプリング! プロデュースとフィーチャリングにはSwizz Beatz(スウィズ・ビーツ)が参加。使用されている「Funky Worm」はサンプリングネタとしてヒップホップではお馴染みの1曲で、最近ではFrench Montana(フレンチ・モンタナ)「Slide」の後半部分でも使用されており、Snoop Doggも1993年に自身の楽曲「Serial Killa」で使用しているので、なんと今回で2回目の同じネタとなる。


こんなウェストコースト感満載な曲を出されたら、否が応でもアルバムに期待してしまう! 長年シーンを牽引するSnoop Doggだけにサンプリングの説得力も絶大だ。




【Spotify】https://open.spotify.com/track/6KFiAfaV8nE3we7FDbTMCH?si=twJEubnyQHaYBQzxvAt4Sg

【Apple Music】https://music.apple.com/jp/album/countdown-feat-swizz-beatz/1473881665?i=1473881756


Layton Greene「Leave Em Alone」:注目のR&BシンガーがCiaraの名曲をカバー


Migos(ミーゴス)率いるレーベル、Quality Control(クオリティ・コントロール)と2019年になって契約を交わした期待のシンガー、Layton Greene(レイトン・グリーン)がLil Baby(リル・ベイビー)、City Girls(シティー・ガールズ)そしてPnB Rock(PnB・ロック)とスターラッパー達をフィーチャリングに招いた「Leave Em Alone」をリリース! このシングルはレーベルのコンピレーションアルバム『Control The Streets Volume 2』からの先行シングルとなる。


勘のいいリスナーならタイトルで思い浮かぶであろう、Ciara(シアラ)による2006年のヒットシングル「Can't Leave 'Em Alone」を大胆にサンプリング! と言うより最早カバーに近いかも。そのルックス、そしてMVで見せるダンスシーンを考えると第2のCiaraとなりうる可能性大! Layton Greene、要注目だ。




【Spotify】https://open.spotify.com/track/6uIR8eWWsyRgYG5LDAR7Po?si=H8070pPYQ2S7NGg59pwkAA

【Apple Music】https://music.apple.com/jp/album/leave-em-alone-feat-pnb-rock/1465314756?i=1465314853



2019年に懐かしの曲をサンプリングした曲が多くリリースされている。新曲はもちろん、合わせて過去の曲もチェックすればさらに楽しめるはずだ!




written by BsideNews


source:

https://hypebeast.com/2019/7/big-sean-jhene-aiko-ty-dolla-sign-single-again-music-video

https://hypebeast.com/2019/7/snoop-dogg-countdown-swizz-beatz-music-video-stream

https://www.complex.com/music/2019/07/layton-greene-lil-baby-yung-miami-pnb-rock-leave-em-alone


photo: uknowbigsean.com,Facebook/Snoop Dogg,Facebook/Layton Greene

SHARE