『NEPENTHES IN PRINT #12』が音楽特集を敢行。最新号にオカモトレイジ、田我流、BAD HOPら登場

ENGINEERED GARMENTSやNEEDLESを展開するセレクトショップNEPENTHES発行のバイリンガル誌の最新号は、初となる音楽特集。
SHARE
2019.12.26 10:00

NEPENTHESが初となる音楽特集を敢行した『NEPENTHES IN PRINT』の最新号が発売。




NEPENTHES発行の『NEPENTHES IN PRINT』最新号にあいみょん、オカモトレイジ、田我流、BAD HOPらが登場


独自のセンス、世界観で東京から世界へとその存在感を発信し続けるNEPENTHES。ENGINEERED GARMENTSやNEEDLESといった海外でも人気のオリジナルブランドを展開する先鋭的なセレクトショップとして知られている。そんなNEPENTHESが発行しているバイリンガル誌『NEPENTHES IN PRINT』の最新号は初となる音楽特集を敢行。「JAM」- "MUSIC ISSUE"と題し、気鋭のスタイリスト/フォトグラファーが、様々なミュージシャンたちとフォトセッションしている。





NEPENTHESならではの感性で、音楽とファッションを一冊に


「JAM」- "MUSIC ISSUE"はNEPENTHESがリスペクトするミュージシャンたちをキュレーションし、エクスクルーシヴなポートレートをインタビューとともに多数掲載。あいみょんやJQ(NULBARICH)といった2019年を象徴するアーティストや、真心ブラザーズのYO-KING、BAD HOP、田我流、オカモトレイジなど、年代やジャンルを問わず、スタイルを持った個性溢れる面々がNEEDLESやENGINEERED GARMENTSを身に纏い誌面を彩る。



フォトセッションの一部はオフィシャルサイトからもチェックできる。


http://www.nepenthes.co.jp/topics/816/816.html


雑誌内のファッショングラビア連載ページ「REMIX」でも注目のミュージシャンたちが登場。最も注目を集めているバンドの一つであるGEZAN、そしてNYからはSupremeやKnow Waveといったストリートカルチャーに根ざしたブランド、メディアと交流のあるONYX COLLECTIVEが参加した。


表紙には音楽の神様である弁財天がアイコンとして使われ、煌びやかなスペシャル仕様。デザインも内容も音楽とファッション好きにはたまらない愛蔵版となっている。『NEPENTHES IN PRINT』最新号『NEPENTHES IN PRINT #12』は、NEPENTHES ONLINE STOREにて発売中。


FEATURING: (掲載順)

あいみょん

BAD HOP

JQ(NULBARICH)

YO-KING (真心ブラザーズ)

田我流

オカモトレイジ

SPOCK(N.C.B.B)

長塚健斗(WONK)

FUKASE(SEKAI NO OWARI)

ONYX COLLECTIVE

GEZAN






▶『NEPENTHES IN PRINT #12』

「JAM」- "MUSIC ISSUE" 音楽特集


NEPENTHES IN PRINT

NO.GH886

URL:NEPENTHES ONLINE STORE


NEPENTHES TOKYO

東京都渋谷区神宮前5-44-1 

TEL 03-3400-7227 

shop@nepenthes.co.jp


written by Tomohisa“Tomy”Mochizuki


photo:NEPENTHES ONLINE STORE





SHARE