Nao Yoshiokaがシングル「Got Me (Philly Soul Sessions Ver.)」とEP『Philly Soul Sessions』を連続リリース


ニューヨークを拠点にグローバルなシーンで活躍する日本人シンガー、Nao Yoshioka。本人からのコメントも到着。
SHARE
2021.08.13 04:30

ニューヨークを拠点にグローバルなシーンで活躍する日本人シンガー・Nao Yoshioka(ナオ・ヨシオカ)が、2021年8月13日(金)にシングル「Got Me (Philly Soul Sessions Ver.)」、8月20日(金)にEP『Philly Soul Sessions』をリリースする。



2019年にリリースされた4枚目のアルバム『Undeniable』が、Apple Music「ALT-R&B」、Spotify「Next Wave Neo-Soul」などのプレイリストに楽曲がフィーチャーされると、収録楽曲「Got Me」がUSのThe Official Indie Soul Chartで1位、ビルボードUACチャートでは数々のメジャー勢が名を連ねる中で40位と健闘し、英国のUK SOUL CHARTでは16位、Delight Radio Airplay Chartでは「Loyalty」が1位を獲得するなど、日本では唯一無二の実績を収めた。





2020年にはワールドツアーに向けて、『Undeniable』の楽曲をピックアップしフィラデルフィアで録音したバンドサウンドをフィーチャーした作品としてEP『Philly Soul Sessions』のリリースを予定するも、パンデミックの影響でワールドツアー及びリリースがキャンセルに。アメリカでの活動を含めキャリアを一度リセットすることを余儀なくされた。


しかしその中で始めたオンラインライブシリーズの「Liberate Sessions」では、『Undeniable』に収録された楽曲「Liberation」のコンセプトを元に、「恐怖に自分の人生をコントロールされない」というメッセージを込めて世の中に音楽でエールを送り続けたことで多くの反響を呼んだ。そして迎えた2021年、再び躍動を始めるUS音楽シーンの息吹に合わせ、温めていたバンドサウンドを3ヶ月連続でリリースしている。



「Liberation (Philly Soul Sessions Ver.)」「Boundaries (Philly Soul Sessions Ver.)」に続く、3ヶ月連続リリースリリースの第3弾となるシングル「Got Me (Philly Soul Sessions Ver.)」は、原曲のセンシュアルなイメージから大胆に心に秘めたクレイジネスを大開放したライブアレンジメントがなされている。





さらにEP『Philly Soul Sessions』には、「Up and Away (Philly Soul Sessions Ver.)」に加えて未発表の新曲2曲を収録。「Stars」はグラミーノミネートアーティストCarolyn Malachiと共作されたローソウルで、自身のアーティストとしての“星”を信じて生きる姿が描かれている。「Calling」はまるでサナギが蝶に生まれ変わるように、眠りから呼び起こされ自分の情熱に気づいたことを表現したポエティカルなナンバーで、どちらも現在制作中のニューアルバムへの期待を高めてくれる。


レコーディングには、ギター:Dai Miyazaki(Lauryn Hill、Ludacris)、ドラム:Bernard “Treway” Lambert(Future、 Floetry)、キーボード:Corey Bernhard(Ariana Grande、Snarky Puppy)
ベース:Jay Bratten(Drake、Jill Scott、J.Cole)ら豪華メンバーが参加。



YouTubeではバンドメンバーとの出会いからフィラデルフィアでの本作品のレコーディング風景などを交えたフィリー・ソウルとNao Yoshiokaの関係を描くドキュメンタリー映像も随時公開されている。先日公開された米国最大級のジャズフェスティバルCapital Jazz Fest 2016のドキュメンタリーでは、本作のレコーディングメンバーと共に、自身のキャリアにおける大きなターニングポイントとなったライブに挑戦する姿が収められている。


Nao Yoshiokaコメント

フィラデルフィアにある伝説的なスタジオで、これまでアメリカで共にライブをしてきた最高のミュージシャンと一緒にレコーディングされた『Philly Soul Sessions』。アルバム『Undeniable』の楽曲が生音を生かしたバンドアレンジで生まれ変わり、より躍動感のあるパワフルなサウンドに仕上がっています。パンデミックになり生の楽器の持つ温かく力強いサウンドに触れる機会が減ってしまっている中で、そのパワーが詰まった作品をリリースできることをとてもうれしく思います。ぜひ原曲とも聴き比べていただけたらうれしいです。


そして今回未発表の新曲2曲も収録されています。グラミーノミネートアーティストCarolyn Malachiと共作した“Stars”には、未来の先行きが見えない状況で信じるべきものは、自分の心が示す方向だというメッセージが込められています。製作中は頭の中に砂漠を歩く旅人が自分の信じた星を目印に進んでいくイメージがあり、私と同じくインデペンデントアーティストとして悩みながらも前に向かって進んでいるCarolynと、お互いに共感し合いながらリリックを仕上げていきました。“Calling”には情報が溢れている今、何を信じどこへ向かうべきなのか迷ってしまいそうになる中で、人に流されるでも恐怖に煽られるでもなく、自分の心の求める声に耳を傾けるべきというメッセージが込められていて、どちらも今のこの状況だからこそ生まれた楽曲です。


皆さんに楽しんでいただけることを願っています。





【リリース情報】



Nao Yoshioka “Got Me (Philly Soul Sessions Ver.)”

リリース日
2021年8月13日(金)



https://naoyoshioka.lnk.to/gotmePSS





Nao Yoshioka『Philly Soul Sessions』


リリース日
2021年8月20日(金)



01. Liberation (Philly Soul Session Ver.)

02. Got Me (Philly Soul Session Ver.)

03. Boundaries (Philly Soul Session Ver.)

04. Up and Away (Philly Soul Session Ver.)

05. Stars


06. Calling



https://naoyoshioka.lnk.to/starsPSS





Nao Yoshiokaプロフィール

米国ビルボードUACチャート最高32位、米国オフィシャルインディーズソウルチャート1位の実績を持つ、NY仕込みのパワフルなヴォイスと表現力、ヒストリーに根ざしながらもレイドバックとは異なるモダンなテイストを兼ね備えた現在進行形ソウル・シンガー。2011年から単身NYへ渡り、アポロシアターのアマチュアナイトで準優勝など実績を重ね日本に帰国。2013年リリースの1st『The Light』はスマッシュヒットを記録し、2015年には全米でもリリース。日本では同年2nd『Rising』でメジャーデビューを果たした。2016年にはアメリカの「Capital Jazz Fest」で2万人規模のメインステージに出演し、同年9月リリースの3rd『The Truth』ではアリシア・キーズらを支えた名プロデューサー/ライターたちと共作。2018年にはグレゴリー・ポーターなどが所属アーティストする米国のブッキングエージェンシー「Maria Matias Music」と契約し活動拠点をアメリカに移すと、『The Truth』を全米含む世界各国でリリース。2019年には最新アルバム『Undeniable』をリリースし、米国の最大級のソウルミュージックメディアSOULTRACKSにて最優秀女性ボーカリストにもノミネートされた。2020年はマルチグラミーノミネートアーティストEric Robersonのツアーにオープニングとして参加し、同年12月にはBlue Note Tokyoにて自身初のストリングスセクションを編成に入れた公演を開催。2021年にはOPRCTにて自身初となる単独ストリーミングライブを開催し、これまでにないほど作り込まれたステージ演出と映像美、そして新境地とも言えるライブパフォーマンスで多くの視聴者を魅了するなど、国内外で精力的に活動中。


Official Web Site: https://naoyoshioka.com


Apple Music: https://music.apple.com/jp/artist/nao-yoshioka/533392203


Spotify:https://open.spotify.com/artist/4YPiq62lEVjRdzhSlNto08?si=ndFz2jI9SwGI88Fg_wOOFg


YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCx86RXRmtNBL1JGgD-fgvQg


Instagram: http://instagram.com/nao_yoshioka


Twitter: https://twitter.com/NAO_WORLDWIDE


Facebook: https://www.facebook.com/naoyoshiokasweetsoul





SHARE