なかむらみなみが南アフリカのダンスミュージック・GQOMに乗せた新曲「Kokodoko」をリリース。プロデュースはandrew

ホームレス経験のある異色のラッパー、なかむらみなみの新曲がリリース。
SHARE
2020.02.12 10:00

「なかむらみなみ」によるニューシングル「Kokodoko (Prod.andrew)」がTREKKIE TRAXより2月12日にリリースされた。



2020年に突入するやいなや、イギリス・ロンドンから”UKファンキー”の第一人者とも言えるRoskaとのコラボシングル「Roska - Pree Me feat. なかむらみなみ」はBBC Radio 1Xtraの番組で先行プレイされ、英国をはじめとして海外中心に大きなバズを起こしたことは未だ記憶に新しい。


そんななかむらみなみの最新作とも言える本作は、南アフリカはダーバン発祥の新興ジャンル”GQOM(ゴム)”に、ホームレスとして生活していた時のリリックを乗せた一曲となっている。今回は、そんな彼女のサウンドプロデュース、バックDJを担当する「TREKKIE TRAX」のコアメンバー・andrewが満を持してトラックを提供。半年以上Liveで欠かさずプレイしリリースの機会を待ち続けていたこの楽曲は彼女にとっても思い入れの強い一曲となっている。


【合わせて読みたい】

UKファンキーの雄・RoskaがなかむらみなみとONJUICYを迎えてのスプリットシングルをリリース




【リリース情報】




なかむらみなみ - Kokodoko


1. Kokodoko (prod. andrew)

2. Kokodoko (Instrumental)

3. Kokodoko (Acappella)


発売日 : 2020年2月12日 (水)


URLまとめ

▶https://smarturl.it/Minami-Kokodoko


Apple Music

▶https://music.apple.com/jp/album/kokodoko-single/1496747385


Bandcamp

▶https://trekkietrax.bandcamp.com/album/kokodoko


Spotify

▶https://open.spotify.com/album/5yuPP4RDSJlnnKjdn1zGUX


 

なかむらみなみ



天真爛漫な見た目とは裏腹に元ホームレスというハードな経歴を持つフィメールMC。2015年にkamui(3-i)に見出されヒップホップ・ユニット「TENG GANG STARR」を結成。2018年9月には全国流通1st CD アルバム『ICON』をレーベルbpm Tokyoよりリリースした。MinchanbabyやWillyWonka、そしてMIYACHIなどのラッパーを客演に迎え、さらにTREKKIE TRAXのMasayoshi Iimoriとのコラボ・シングルやSeihoによるRemixを発表しラップシーンのみならずダンスミュージックシーンにもその存在を叩きつけた。


2019年3月に「TENG GANG STARR」は活動を休止するも、ソロ活動に突入するやいなや日本語ラップシーンのエンターテイナー「餓鬼レンジャー」や、「カワグチジン」「Lil'Yukichi」「入江陽」「TREKKIE TRAX CREW」との共作を発表し、5月1日には新元号をテーマにした楽曲『Reiwa (令和)』をリリース。のちに幕張で開催されているエレクトロニック・ダンス・ミュージックのイベント「EDC Japan」にてサウンドチーム「TREKKIE TRAX CREW」の客演としてショットライブを披露した際には、突然の登場にも関わらずフロアをロックしSNS上でも大きな話題となった。同年8月30日には単独ソロ名義では初となるシングル「Ride」をリリースし、激しさとキュートさを兼ね備えたボイスに一聴して耳に残るリリック、卓越したLIVEパフォーマンスから話題に事欠くことのない存在であると評された。


Twitter​/ ​Soundcloud​/ i​nstagram​/ Y​outube





SHARE