クラブでDJがかけている曲を知りたい!! そんな時に便利なアプリケーションを紹介

楽曲検索ができるアプリケーションをゲットしよう!!
SHARE
2018.08.06 03:00

DJがプレイする楽曲を調べたいならスマートフォンを使いこなそう


DJがクラブでプレイしている曲に耳を奪われたが調べる方法がないという場合におすすめなのが、スマートフォンで曲名を検索できるアプリケーションソフトだ。

 今回はクラブやカフェなどで曲名を調べる際に便利なソフトを紹介する。いくつかのソフトがあるので機能の違いを比較しながら、使いやすいものを選ぶのが大事だ。


シンプルで利用しやすいShazam



音楽認識のアプリケーションソフトとして、まずShazamが存在する。音楽検索と音声認識が一緒になったものでアプリケーションソフトを起動してから音楽を聴かせると、DJがプレイしている音から曲を探してくれるサービスだ。2002年から開始されたサービスでもともとは携帯電話に番号をダイヤルして曲を聴かせることで利用できるものだったが、2008年にAppStoreでダウンロードできるようになった。現在は音楽だけでなく広告やテレビ番組なども調べることができるなど、幅広いシーンで利用可能だ。


 Shazamを利用する際はまず起動させて表示された画面の中央にあるボタンを長押しすることで、聴き取りが始まる。曲がみつからなかった場合は結果なしと画面上に表示され、候補となる曲があった場合はアーティスト名と曲名が表示される。楽曲がみつかった後はSpotifyやApple Musicなど音楽サービスに移行できる画面が表示されるのも特徴だ。DJがプレイする音楽を探してすぐに聴き直したいという場合も、すぐに確認できる。


 スマートフォンで拾った音声とShazamのデータベースにある音楽を比較して、該当する曲を表示するのが主な仕組みだ。自分がどんな楽曲をみつけたのかSNS上に投稿して共有できる。またスマートフォンの電波が入らない状況でもオフライン状態で曲を聴かせて、オンラインになった際に自動的に調べてくれる機能もある。


いろいろな機能が利用できるSoundHound



Shazamと同じく音楽を検査する際に利用されることが多いアプリケーションソフトとして、SoundHoundがある。使い方も似ておりSoundHoundを起動した後、ホーム画面のボタンを押すことで音楽を聞き取るための画面が表示される。検索して結果がでてきた後は、ブラウザで検索して歌詞を調べることが可能だ。また、Youtubeのリンクも用意されておりヒットした場合は、該当した楽曲のYoutube動画を見ることもできる。

 検索履歴をチェックすることもできるのもメリットだ。どんな楽曲を探してきたのか一目でわかる。さらに、チャートが公開されていることもSoundHoundの魅力といえる。日本だけでなく世界のランキングも確認できるため、どんな楽曲がDJの間で人気なのか国内と海外の違いを比較できる。この他、自分の近くにいる人がを使ってどんな検索したのか表示される機能もあるのが特徴だ。このように楽曲を検索できるだけでなくいろいろな機能が用意されているのが、SoundHoundだ。


比較をして利用しやすい楽曲検索ができるアプリケーションソフトを選ぼう


ShazamとSoundHoundはどちらも音楽を検索できるアプリケーションソフトだが細かい違いがある。まず、Shazamは機能面がシンプルなので、DJがプレイしている時をすぐに探せるのが魅力だ。SoundHoundならではの特徴として鼻歌で検索できる機能が挙げられる。DJがクラブでプレイした曲を後で歌って探したいという場合に便利な機能だ。

 このようなポイントを比較して、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶとよい。まずは、両方ともダウンロードしておいて比較しながら使うべきだ。無料版は機能が制限されているため、比較して便利だと思った方の有料版を購入することをおすすめする。有料版は広告がなくなるのでより楽曲を検索しやすくなる。


Photo: www.shazam.com

soundhound.com


Written by 編集部

SHARE