無印良品が店内BGMをSpotify、Apple Musicなどストリーミングサービスで配信開始!

Spotifyではボーカルの入らない環境音楽として、自宅でのテレワークやリラックスタイム用のプレイリストも公開中。
SHARE
2021.05.20 04:00

衣服、生活雑貨、食品などを取り扱うことで知られるブランド、無印良品が店内で流れるBGMをSpotify、Apple Music、Amazon Music Unlimited、YouTube Music、AWA、LINE MUSICなど各種音楽ストリーミングサービスでの配信を開始した。



計327曲、16か国の音楽を順次配信


無印良品が2001年以降発表してきたBGMを収録したCDは、累計24枚におよぶ世界16か国・地域をテーマとした伝統音楽。BGMの楽曲は、すべて現地の音楽家が演奏したオリジナル音源で、その数は300曲以上にのぼる。 今回のBGM配信は、昨今のコロナ禍の影響で生活様式が大きく変化し、自宅で過ごす時間が増えたことがきっかけ。無印良品ではこれまで、BGMを店頭およびネットストアでCDとして販売してきた。

しかし、在宅時間が増えている今、BGM配信を開始することによって、リスナーが耳で聴くだけでなく、美しい画像と共に世界各国の文化を五感で感じ、世界中を旅しているような体験をすることで、生活をより豊かに楽しんでもらえると考えたという。

配信される店内BGMは、パリのメトロミュージシャンによる演奏を集めたものや、スコットランドのトラディショナルミュージック、イリッシュケルトの民謡音楽、現代のサウンドにアレンジした紀元前の中国の音楽を中心とした楽曲など16か国のなかから計327曲が順次公開される。





Spotifyでは年4回更新のプレイリストも公開


また、Spotifyでは、ボーカルの入らない環境音楽として、自宅でのテレワークやリラックスタイムに音楽を楽しめるよう、BGMシリーズのなかから、様々なシチュエーションに応じて聴けるプレイリストを定期的に更新していく。プレイリストは年に4回の更新が予定されており、現在は「初夏を過ごす」をコンセプトに楽曲をプレイリスト「MUJI BGM Summer」が公開中だ。


無印良品ユーザーにとってはおなじみの店内BGMを自宅でも楽しんでみてはいかがだろうか?

written by Jun Fukunaga 


source: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001157.000000987.html


photo: 良品計画



SHARE