MIYACHI、青山テルマとコラボした「CRAZY OUTSIDE」のEVISBEATS Remixが急遽解禁

MIYACHIと青山テルマによる初コラボ曲をEVISBEATSがRemix。
SHARE
2021.03.13 15:00

SpotifyのViralチャートでも1位を獲得し、話題を集めたシングル「Famima Rap」でも抜群の相性を見せたプロデューサー=Matt Cabを全面プロデュースに迎え、1月にリリースしたMIYACHIの最新EP『GOOD NIGHT TOKYO』に収録されていた、青山テルマとのコラボシングル「CRAZY OUTSIDE」のEVISBEATS Remixが解禁。急遽ホワイトデーの3月14日にリリースとなった。


「CRAZY OUTSIDE」はMIYACHIと青山テルマによる初コラボ曲で、LEX、JP THE WAVYなども手掛ける映像作家Nasty Men$ahが手掛けたコミカルなミュージック・ビデオも話題となった。



オリジナルはMatt Cabが手掛けていたが、今回解禁されたのはEVISBEATSによるRemix。EVISBEATSのエモーショナルなアコースティックギターが印象的なゆれるようなlo-fiビートに、MIYACHIと青山テルマによる混沌とした今だからこそ響くストレートなメッセージとキャッチーなメロディが絶妙に絡まったRemixに仕上がっている。





【リリース情報】




 「CRAZY OUTSIDE (Remix)」配信リンク:

https://linkco.re/9xPnbHTt


最新EP 『GOOD NIGHT TOKYO』 EP配信リンク:

https://linkco.re/NUBcYSVu



【関連サイト】

オフィシャル・サイト: https://www.kingmiyachi.com/


【プロフィール】 

米ニューヨークで生まれ育ったMIYACHIは、日本語と英語の二つの言語を使った巧みなフロウと、ユーモアに富んだ深い社会的論評が加わったセンスの高いリリックで、東洋の新星として高い注目を集めているラッパー/プロデューサーだ。

高校卒業後、フィラデルフィアでエンジニア/プロデューサーとしてのキャリアをスタートさせた彼は様々なスタジオへと飛び回り、フィラデルフィアのヒップホップコミュニティとの深い繋がりを構築。2017年にMigosの大ヒット曲「Bad and Boujee」のRemixを発表したのをきっかけに注目を集めると、2018年に発表した「Wakarimasen」で日本のSpotify Viralチャートで1位を獲得。その後、日本だけではなく世界中の様々なリスナーの共感を集めた「Wakarimasen」は現在ではバイリンガル・アンセムとしてYoutubeで500万回再生以上を記録している。2019年以降もMISIA、RADWIMPS、m-flo、青山テルマなど日本のトップアーティストとのコラボレーションやツアー参加も実現。また韓国を代表するトップアーティスト=Jay Parkを客演に迎えた「Messin」 や米ベイエリアを拠点とする人気クルー”The HBK Gang”の創設者=P-Loを迎えた「GOOD NIGHT ROPPONGI」をリリースするなど、その名はジャンルや国を超えて世界中へと広がりつつある。年々世界中の様々なリスナー、ファン層を取り込みながら着実にステップアップを続ける中、MIYACHIは更なる成長とクリエイティヴを発揮し、益々国際的なアーティストへと進化を遂げることは間違い無いだろう。





SHARE