海外からも高い評価を受けるDJ/プロデューサーのMaru、最新EP『VOICES』をリリース

モジュラーシンセから⽣成される有機的なサウンド変化をふんだんに取り⼊れ、中毒性の⾼いベースミュージックに落とし込んだ作品。
SHARE
2020.08.28 06:30

東京を拠点に活動するDJ/プロデューサーのMaruが、2年ぶりとなる2nd EP『VOICES』を8月28日(⾦)にデジタルリリースした。



過去に"Salva - Clips Remixes"に参加し、今年に⼊りMat Zoが主宰するレーベル'MAT ZOO'のコンピレーションへの参加や、"KOROstyle - Selector"の公式リミックスを⼿掛けるなど、海外からも⾼い評価を受けるMaru。


今作はモジュラーシンセから⽣成される有機的なサウンド変化をふんだんに取り⼊れ、中毒性の⾼いベースミュージックに落とし込んでいる。全ての楽曲制作のみならずミックス〜マスタリングまで⾃⾝で⼿掛けた⾄⾼の3曲が収録されている。





【リリース情報】




Artist : Maru

Title : VOICES

Streaming : http://hyperurl.co/maru_voices

Release Date : 2020.8.28

No. : KVR-DG-005

Label : KERV


Tracklist

1. Timbre

2. VOICES

3. Malicious


Music, Mixed & Mastered by Maru



【プロフィール】


Maru

東京を拠点に活動するDJ/Producer Maru。

Dubstep、Brostep、Grimeをハイブリッドに融合させた彼独⾃のトラックはこれまでにSalvaやConrank, Bleep BloopなどのDJからサポートされており、リードシングルとしてTREKKIE TRAXからリリースしたONJUICYとの共作「That's My S**t」は既にフロアアンセムとなるなど国内外でも⾼い評価を獲得した。

2017年10⽉、Salva Clips RemixesにDJ J Heat,Taso,Compa,WERKらと参加しSalva - Cold Case (Maru Remix)をリリース。2020年1⽉にはMat Zoのレーベル MAD ZOO のコンピレーションにtsuruda、CHEE、GLADEZらと参加しMaru - Lurkをリリースした。


Spotify: found.ee/maru_sp

Apple Music: found.ee/maru_am

Instagram: found.ee/maru_ig

Twitter: found.ee/maru_tw

bandcamp: found.ee/maru_bc





SHARE