Maika Loubté、アルバムよりAAAMYYYを迎えた「It’s So Natural」を7/28リリース

アルバムタイトルと発売日も解禁に。
SHARE
2021.07.14 03:00

Maika Loubtéがシンガーソングライター/トラックメイカーのAAAMYYYを フィーチャリングに迎えた「It's So Natural」を、ニューアルバムからの第5弾シングルとして7月28日(水)にリリースすることを発表。


また新アルバムのタイトルとリリース日も解禁に。「全曲、推し曲」をテーマに掲げたアルバムのタイトルは『Lucid Dreaming』。2021年10月22日(金)に リリースが決定した。





新アルバム『Lucid Dreaming』からの先行シングルとなる「It's So Natural」。Drum’n’Bassやブレイクビーツから影響を受けた本楽曲は、ダー クでヒリヒリとした疾走感溢れる曲調ながらも、Maika LoubtéとAAAMYYYの透き通ったヴォーカルが楽曲にさらなる奥行きを与え、絶妙なバランスで の浮遊感を醸し出している。


歌詞は「暗闇にいることは、なんて自然なのだろう」というシンプルで哲学的なメッセージをリフレイン。Maika自身はこの曲のジャンルを「ドラムンポップ/ブレイクビーツポップ」と表現している。


アートワークはアニメーターとして韓国にて第一線で活躍するshinnoske70 が手掛けた。



 

Pre-Save / Pre-Addリンクはこちら

https://lnk.to/ItsSoNatural





Maika Loubtéセルフライナーノーツ

1. 楽曲について

2020年の自粛期間真っ只中、わたしは1997年に発売された「moon」というRPGゲームに没頭していました。そのゲームの中では、架空のレコード屋で自分の好きなBGMを購入しゲーム中に再生しておくことができるという機能があり、そこで出会った独創的なドラムンベースの楽曲に大きな影響を受けました。


2. 歌詞について

「It’s so natural to be in the dark(暗闇の中にいるのは、なんて自然なことなんだろう)」とリフレインされる歌詞のメッセージには、わたしの個人的な考えを投影しました。

 人が外の"光"を認識するとき、"暗闇"という要素はコントラストを作るために必要不可欠になります。日々の出来事や感情でも同じように、幸せを感じるときの理由には、そうでない負の要素に大きな役割があるように思います。そんな負の状況、暗闇の中にいる自分を肯定しなくなったのはいつからだろうと、私は疑問をもちました。本来わたしたちは、どちらにいてもいいはずで、その境界線も本当は曖昧なものです。


3. AAAMYYYとのコラボレーションについて

AAAMYYYの歌声は特別です。いつかハモりたいという夢もありましたが、楽曲の大枠ができた段階から、「AAAMYYYさんに日本語詞といくつかのパートにヴォーカルで参加してもらえたらこの曲は本当の意味で完成するだろうな」という直感がありました。彼女のハスキーなヴォーカルの高域の成分は、私のヴォーカルの帯域とも微妙に違っていて、サウンド的に想像以上の効果がありました。日本語詞もおそろしいほど深く語感が合っているので、ぜひ文字でも読んでほしいです。


4. アートワークについて

アートワークを手掛けてくださったアニメーター・shinnoske70さんの絵には不思議な生命力があります。特にInstagramにたくさんあがっている、アニメーションをつくる過程での数々の下書き絵に魅了されました。アニメーションにおいてラフの一枚絵はほんの一瞬を切り取った状態にすぎないのかもしれませんが、そこからどのようにでもなれる変幻自在な状態が、とてもリアルで身近なものに感じたのです。


【プロフィール】




Maika Loubté(マイカ・ルブテ)

シンガーソングライター/プロデューサー /DJ。2016年にソロ名義で活動開始。 幼少期から10代を日本・パリ・ 香港で過ごし、現在は東京を拠点としている。ビンテージアナログシンセサイザーに出会いエレクトロニックミュージックの影響を受けたスタイルで音楽制作を行う。国内外のフェス出演、アーティストやCMへの楽曲提供等でも活動中。 agnès b.・SHISEIDO・GAPなどのブランドとのコラボレーションも行う。 2019年に2ndアルバム「Closer」を配信・LP(日本盤およびEU/UK盤)でリリース。 

https://linktr.ee/maika_loubte




AAAMYYY

SSW/トラックメイカー。2017年からソロとしてAAAMYYY(エイミー)名義で活動を開始。 2018年6月に”Tempalay”に正式加入。国内外の様々なアーティストとのコラボレーション、 木村カエラ、DAOKO等への楽曲提供、CM歌唱提供等幅広い活動で注目を集める。2017年から2018年にかけてEP3部作「WEEKEND EP」「MABOROSI WEEKEND」「ETCETRA EP」をテープ&配信でリリース。2019年2月6日(水)に待望の1stフルアルバム「BODY」、 2020年5月に配信シングル「HOME」、7月に「Leeloo」、9月に「Utopia」をリリース。





SHARE