MADEON来日公演に16歳トラックメイカー「SASUKE」 の出演が決定!

1/16(木)東京、1/17(金)大阪での約7年振りとなる単独来日公演が開催される。
SHARE
2020.01.10 03:30

1/16(木)東京、1/17(金)大阪での約7年振りとなる単独来日公演において、フル・ライブ・セットでのパフォーマンスを控えるフランス出身のスーパー・プロデューサーMADEON。全米ダンス/エレクトロニック・アルバム・チャート1位を獲得した約4年ぶりの2ndアルバム『GOOD FAITH』の日本盤を 1/15(水)にリリースする彼の、世界が驚く芸術的来日公演が間もなく開催される。




また5歳で作曲、6歳でDJスタート、10歳でアポロシアター「アマチュアナイト」でダンス優勝、12歳でフィンガードラム大会準優勝となり、SNSを通じて海外からもオファー殺到中の16歳トラックメイカー「SASUKE」が東京大阪両公演に出演決定。


【イベント情報】


東京 

2020年1月16日(木)マイナビBLITZ赤坂

Opening act: SASUKE 

※SASUKE のパフォーマンスは18:50~を予定しております。

OPEN 18:30/START 19:30

TICKET:1F 立見:\7,500-・2F 指定:\8,500- 

共に税込/別途要1ドリンク代

INFO: クリエイティブマン:03-3499-6669 (平日 12:00~18:00)


大阪

2020年1月17日(金)Zepp Osaka Bayside 

※会場がZepp NambaからZepp Osaka Baysideへ変更となっております。

Opening act: SASUKE

※SASUKE のパフォーマンスは18:50~を予定しております。

OPEN 18:30/START 19:30 

TICKET:1F 立見:\7,500-・2F 指定:\8,500- 

共に税込/別途要1ドリンク代

INFO: キョードーインフォメーション:0570-200-888


チケット絶賛発売中 ※未就学児入場不可

協力:ソニーミュージックジャパン・インターナショナル

企画・制作・招聘:クリエイティブマンプロダクション www.creativeman.co.jp


【MADEON リリース情報】


『GOOD FAITH』2020.01.15

アルバム¥2,200+税 SICP-6196


エレクトロニック・ポップ界最初の天才児マデオン、遂に再始動!

https://www.sonymusic.co.jp/artist/madeon/discography/SICP-6196


2011年、僅か17歳の頃に公開した動画「Popculture」をキッカケに注目を集め、2015年に弱冠20歳でリリースしたデビュー・アルバム『アドヴェンチャー』が全米ダンス/エレクトロニック・アルバム・チャートで初登場1位を獲得した、フランス発天才プロデューサー=マデオン。2016年にはポーター・ロビンソンとのコラボ曲「シェルター」をリリースし、2017年2月には一夜限りの伝説的来日公演も話題に。日本の音楽や文化から絶大な人気を受けており、2015年には自身のシングル「ペイ・ノー・マインド」の中田ヤスタカ氏によるリミックスもリリースするなど、ここ日本でも絶大な人気を誇る彼が、自身の名義としては4年振りとなるセカンド・アルバムを発売することが決定。先行シングル「オール・マイ・フレンズ」は爽やかな美メロ・エレクトロニック・トラックになっており、彼の新たな一章の幕開けを飾るにふさわしい楽曲に仕上がっている。マデオン待望の第二章にご注目ください!


【MADEON プロフィール】

●1994年生まれ、フランス出身の25歳。本名ヒューゴ・ルクレール

●YouTubeで公開した「Pop Culture」という39曲のポップ・ソングをマッシュアップした動画が数カ月で700万回、2019年5月現在までに4900万回を超える再生数を記録

●レディー・ガガやコールドプレイ、ミューズ、エリー・ゴールディングといった錚々たる面々の楽曲を制作/プロデュースしたことにより、その注目度は更に上昇し、<ULTRA MUSIC FESTIVAL>や<コーチェラ>などといった著名フェスティバルへも出演

●2015年4月にデビュー・アルバム『アドヴェンチャー』をリリースし、全米ダンス・エレクトロニック・チャートで1位を獲得

●2016年10月、ポーター・ロビンソンとのコラボ楽曲「シェルター」を発表

●<シェルター・ライヴ・ツアー>で北米、ヨーロッパ、オーストラリアなど40公演以上ものツアーを敢行。日本では2017年2月に一夜限りの来日公演をZepp DiverCityで行い、約2,000人を動員。

●2019年11月、4年振りの最新アルバム『グッド・フェイス』をリリース


【関連サイト】

●ソニー・ミュージックによる公式サイト:https://www.sonymusic.co.jp/madeon/

●海外公式サイト:https://goodfaith.world/



【SASUKE プロフィール】


2歳から自然と踊り出し、5歳から父親のMac Bookに入っていたGarageBandを見つけて遊びながら作曲を始め、6歳からDJ、9歳からフィンガードラム、12歳でAbleton Liveを手に入れ本格的に作曲を始める。10歳でニューヨークにあるアポロシアターの「アマチュアナイト」でダンスで優勝。12歳でフィンガードラムパフォーマンス日本一を決める大会「ACHIEVEMENT BEAT BATTLE」で大人に混ざり準優勝。14歳の時に原宿で披露したフィンガードラムの路上パフォーマンスをきっかけに様々なメディアに取り上げられ話題に。2018年12月に「インフルエンザー」でメジャーデビュー。15歳で新しい地図 join ミュージック「#SINGING」の作詞作曲を手掛け、Buffalo Daughter の「Elephante Marinos」や m-flo の「EKTO」、Ghost like girlfriend の「髪の花」などの Remix を手掛ける。様々な企業とのコラボやラジオ番組のジングルなども多数手掛ける。また音楽や機材の話を中心としたラジオ番組 InterFM「SASUKE's konnichiwa Radio」のパーソナリティを務める。SNSを通じて海外、国内からオファー殺到中の16歳トラックメイカー。





SHARE