maco marets、5thアルバム『WSIV: Lost in November』をリリース。Maika Loubté、Shin Sakiura、TiMTら参加

リードトラックの「Samuine (feat. ggoyle)」MVも公開された。
SHARE
2021.02.24 13:00

2016年の1st アルバム『Orang.Pendek』以降、コンスタントな作品リリースで着実にリスナーを増やしてきたラッパー・maco maretsが2月24日、はやくもソロ5作目となる新作『WSIV: Lost in November』をリリースした。




本作は、昨年末に配信されたWebメディア「NEUT Magazine」の2周年記念企画から生まれたシングル「Torches」や、さとうもか&Shin Sakiuraを迎えた同世代コラボで注目を集めた先行配信曲「L.A.Z.Y.」を含む全9トラックを収録。


客演&プロデュースには上記のさとうもか、Shin Sakiuraのほか、TiMT (PEARL CENTER / Mime)、宮田泰輔(メロウ・イエロー・バナナムーン / South Penguin)、BUGS (週末CITY PLAY BOYZ)、、ggoyle、Maika Loubtéらが参加。レコーディングは向啓介、ミックス&マスタリングは先述のTiMTが担当した。


「ベッドルーム・ヒップホップ」とも評される、スロウで低体温なスタイルは本作でも健在。ヒップホップからソウル、サイケ、インディー・ポップの趣も覗くサウンドにのせて、静かに語られるリリックが印象的な作品に仕上がっている。


前作『Waterslide III』と同様今作も、制作からリリース、PR等の展開まですべてmaco marets本人がひとりで手掛けているDIY作でもある。


リードトラック「Samuine (feat. ggoyle)」MV公開


またリリース日の22時、アルバム収録曲から新鋭プロデューサー・ggoyleとの共作楽曲「Samuine」のミュージックビデオが公開された。



これまでもmaco maretsのMVを数多く手掛けてきたDaikichi Kawazumiがディレクターをつとめ、目元のワンショットと共に、日本語・英語それぞれで付された「歌詞」にフォーカスする映像作品となっている。





【リリース情報】




maco marets 『WSIV: Lost in November』


配信リンクまとめ

https://linkco.re/E5dsb3Ra


1 initial point (feat. Taisuke Miyata) 

2 Novemberland (feat. BUGS)

3 L.A.Z.Y. (feat. さとうもか & Shin Sakiura)

4 Oldman (feat. Taisuke Miyata)

5 R21116  (feat. Taisuke Miyata) 

6 Samuine (feat. ggoyle)

7 Searching (feat. TiMT)

8 Torches (feat. TiMT)

9 Torches Remix (feat. Maika Loubté)


Release Date:2021.2.24 (Wed.)

Label:Woodlands Circle


【maco marets プロフィール】




1995年福岡県生まれ。2016年に東里起(Small Circle of Friends / Studio75)のトラックメイク&プロデュースによるアルバム『Orang.Pendek』で「Rallye Label」よりデビュー。その後セルフレーベル「Woodlands Circle」を立ち上げ、『KINŌ』(18)『Circles』(19)『Waterslide III』(20)とコンスタントにアルバムリリースを続けている。近年はEテレ『Zの選択』番組テーマソングや、Maika Loubte、Shin Sakiura、LITE、maeshima soshi、Mimeほかさまざまなアーティストとのコラボレーションワークでも注目を集める。


Twitter/Instagram:@bua_macomarets





SHARE