ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    maco maretsと藤原さくら 同世代のアーティストによる初のコラボ楽曲「Moondancer」リリース&MV公開

    2022/05/18 (Wed) 21:30
    block.fm編集部

    プロデュースはTiMT(PEARL CENTER / Mime)が手掛けた。

    この記事をシェア

    ラッパー・maco maretsが、シンガーソングライターの藤原さくらを客演に招いた新曲「Moondancer」をリリースした。

    同じ1995年生まれ・福岡県出身というルーツを持ちながらもまったく異なるシーンで活動してきた両者による初のコラボレーションであり、プロデュースにTiMT(PEARL CENTER / Mime)を起用したメロウなサウンドの上で、互いのボーカル&ラップが心地よく調和する一曲に仕上がっている。

    楽曲のタイトル通り、月夜にゆらゆらと揺れ動くような「わたし」と「あなた」、「自己」と「他者」との関係をmaco marets、藤原さくらそれぞれの視点から描き出したリリックは、二人が手紙を交わすように歌詞をやりとりするなかで生まれたという。

    本シングルはmaco maretsが昨年11月よりスタートした新曲連続リリース企画の最終作であり、6月に発表予定の最新アルバムにリードトラックとして収録される。
    macomarets
    maco maretsコメント
    『わたし』と『あなた』、『ぼく』と『きみ』。打ち合わせもしていないのに、お互いの人称が綺麗にスライドして歌詞におさまっていたとき(それってなんでもないようだけど)静かな感慨に震えたことを覚えています。藤原さん、ありがとう! みんながこの歌を好きになってくれますように。
    藤原さくら
    藤原さくらコメント
    制作時にはお互い多くを語らずに手紙のように歌詞を1パートずつ書いてはラリーして「お。そう来たか!」とワクワクしながら自分だけでは到達できない場所へ辿り着いたような子だと思います。TiMTさんのかっこいいトラックも最高です!ぜひ。

    また、YouTubeにて同曲のミュージックビデオを公開。

    maco maretsの代表曲「Summerluck」ほか数多くのMVを手がけてきた映像作家・ウエダマサキが全編16mmフィルムでの撮影に挑んだ作品となっており、maco marets、藤原さくらの両名も出演。

    【リリース情報】

    macomarets-single-2021
    maco marets & 藤原さくら「Moondancer」

    lyrics/Music: maco marets & 藤原さくら
    Track produce: TiMT (PEARL CENTER / Mime)
    Rec/Mix/Mastering: Keisuke Mukai
    Label: Woodlands Circle (maco marets セルフレーベル)

    ダウンロード/ストリーミング: https://linkco.re/Y03ArgVb

    maco marets
    1995年福岡県生まれ、現在は東京を中心に活動するラッパー/MC。2016年に東里起(Small Circle of Friends / Studio75)のトラックメイク&プロデュースによるアルバム『Orang.Pendek』で「Rallye Label」よりデビュー。その後セルフレーベル「Woodlands Circle」を立ち上げ、『KINŌ』(18)『Circles』(19)『Waterslide III』(20)、そして最新作の「WSIV: Lost in November」(21)とコンスタントにアルバムリリースを続けている。近年はEテレ『Zの選択』番組テーマソングや、Maika Loubte、Shin Sakiura、LITE、maeshima soshi、Mimeほかさまざまなアーティストとのコラボレーションワークでも注目を集める。
    https://linktr.ee/macomarets

    関連タグを見る:

    この記事をシェア

    TOP NEWS

    06/27 UPDATE
    カワムラユキがお送りするチルアウトプログラム
    カワムラユキ

    shibuya OIRAN chill out Radio EPISODE 32。Chillout Music For Vacation第7弾、京都嵐山を舞台に選曲&トークを繰り広げます。

    2022/06/27 23:00
    |
    60 min
    06/27 UPDATE
    TOKYO's NO.1 HIP HOP RADIO
    Yanatake渡辺志保

    沖縄から唯一無二の個性を放つラッパー、MuKuRoが1stアルバム「The 1st」を引っさげて番組初登場!
    Beyoncé サプライズ新曲/BET AWARDS速報

    2022/06/27 22:00
    |
    60 min
    06/27 UPDATE
    日本のヒップホップレーベルSUMMITのプログラム
    増田 “takeyan” 岳哉Ren “Reny” Hirabayashi

    SUMMITimes #110

    今回はニューアルバム「ALONE」を発表し、先日ワンマンライブを終えたOMSBをゲストに迎えてお送りします!

    2022/06/27 21:00
    |
    60 min