Masayoshi Iimoriが1stフルアルバム『DECADE4ALL』を4月リリース

音楽制作を始めて10年の節目の年に初のフルアルバムがリリースされる。
SHARE
2020.03.20 01:00

これまでにSkrillex (スクリレックス)、Diplo (ディプロ)、Major Lazer (メジャー・レイザー)、DJ Snake (DJ スネイク)、Yellow Claw (イエロー・クロウ)、A-Trak (A-トラック)といった名だたるトップDJが主宰するレーベルから数々の楽曲をリリースするなど、日本のダンスミュージックを代表する実績を獲得してきたMasayoshi Iimoriが、自身が音楽制作を始めてから10周年にあたる2020年、初のフル・アルバム『DECADE4ALL』(ディケイドフォーオール) をリリースする。


彼のホームレーベルであるTREKKIE TRAXより、フィジカル(CD)/デジタル共に4月22日 (水) リリースとなる。


これまで自身が得意とするフェスティバル・ミュージックを中心に、ルーツともいえるレイヴ・ミュージック、ハードコア、トランスなどの様々なジャンルのエッセンスを自己流で昇華した多彩な楽曲が収録されているほか、人気音楽ゲーム “beatmania IIDX 27 HEROIC VERSE ON GAME (KONAMI)” にも収録された「Masayoshi Iimori - NEWALONE」の”Extended Mix”をはじめ、今や東京のヒップホップ・シーンで大きなバズを巻き起こしているTohji (トウジ)率いるMall Boyz (モール・ボーイズ)の一員としても活躍するgummyboy (グミボーイ)、LAのコレクティヴ “Midnight Society”への加入など、そのエッジーな楽曲がワールドワイドに評価されている気鋭ラッパーTYOSiN (トーキョーシン)、関西出身の気鋭ラッパーMerry Delo (メリー・デロ)をフィーチャリングした楽曲も収録し、先行リリースされた楽曲たちはダンスミュージック・ラヴァーだけでなく、ヒップホップ・シーンからも多大なるアプローチを受けており、様々な音楽の垣根を超えたMasayoshi Iimoriにしか表現出来ないダンスミュージックがここに集結した。




尚、アルバムからのリードトラック “Friday feat. TYOSiN” は3/20より先行デジタル配信がスタート、また、アルバム『DECAE4ALL』は本日よりプレオーダーが可能となっている。




【Masayoshi Iimori のコメント】

2020 年、僕が音楽制作を始めてから10年、全ての節目の年にこの1stフルアルバム『DECADE4ALL』をリリースします。

クラブミュージックを軸としているのは勿論、音楽のジャンルという枠組みを超越した世界観をこのアルバムに込めました。

また今回は様々なアーティストとのコラボレーションが非常に重要なポイントとなっています。それはコラボしたアーティストだけでなく、CDのデザインを制作してくれたデザイナー、マネジメントチームやプロモーションチームなど、今では一つのリリースのためにこんなに全力で動いてくれる仲間がいるというアーティストとしての自分の成長をファンの皆さんに感じてもらうためのアルバムでもあります。

全国のリスナーの皆さんの家からクラブのダンスフロアやフェスティバルまで、そして今までの10年とこれからを繋ぐマイルストーンとなるこの一枚を全力で楽しんで頂けたらと思います。





【リリース情報】




作品タイトル: DECADE4ALL (読み:ディケイドフォーオール)

発売日 : 2020 年4 月22 日(水)

価格:2,000 円(税別)

フォーマット:全国流通CD 販売 / デジタル販売 / ストリーミング

レーベル:TREKKIE TRAX


曲目:

1. D4A (Intro)

2. Euphoria (Reprise)

3. Punching Down

4. Backdown feat. Fellsius

5. NEWALONE (Extended Mix)

6. I Don't Care feat. Merry Delo / 作詞 : Merry Delo

7. Tell You

8. Runesword

9. Seeya feat. gummyboy / 作詞 : gummyboy

10. Friday feat. TYOSiN / 作詞 : TYOSiN ※リード・トラック

11. Hopez

12. Alcohol feat. Relect


Produced, Mixed and Mastered by Masayoshi Iimori

All Tracks written by Masayoshi Iimori

Except;

Track 6 written by Masayoshi Iimori and Merry Delo

Track 9 written by Masayoshi Iimori and gummyboy

Track 10 written by Masayoshi Iimori i and TYOSiN


◎TYOSiN (トキオシン)

東京アンダーグランドから世界をシームレスに行き来して活動、自身のコレクティブである「黎」はもちろん、楽曲制作をきっかけに親交を深めたLAのコレクティブ「Midnight Society」にアジアから唯一のメンバーとして加入し活動するTYOSiN。

過去にはKiD NATHANの名義で、Jin DoggらとともにCurse Boyzとして日本国内でのTrap黎明期を支えた。

そんな彼は150万人を超えるYouTubeChannel「デーモンastari」「TRASH新ドラゴン」からの楽曲ピックアップで2019年の話題をさらい、今秋には満を持して新ep「dive」を発表。

メロディアスなフローと叙情的なリリックでTrapサウンドを常に先鋭的に解釈し続ける。


◎Merry Delo

兵庫県加古川市出身 19歳

昨年にreleaseされた、川崎のDJ TY-KOHとKOWICHIとの共作 " SCOTER REMIX" がヒットし、瞬くまに全国に名を広める。

CRAZYなライブパフォーマンスでファンを魅了させており、今海外からも注目されているsuper teenager 。


【販売先リンク】

https://smarturl.it/masayoshi-decade4all


【プロフィール】




1996年生まれの音楽プロデューサー。

フェスティバル・ミュージックを貴重に様々なジャンルの音楽をクロスオーヴァーさせるその才能は世界中の有名プロデューサーにも認められ、Skrillexが主宰する<OWSLA>のファミリーレベル<NEST HQ>より”Whirlwind”、

Dipoが主宰する<MAD DECENT>のファミリーレーベル<Good Enuff>より”Kickin’ Up”、DJ Snakeが主宰する<Premiere Classe>より”Flow”、A-Trakが主宰する<Fool’s Gold>より”Hardcore EP”など世界中の数々の著名レーベルからのリリースを行っている。 

またリリースされた数々の楽曲はSkrillex, Diplo, Major Lazer, DJ Snake, The Chainsmokers, Mija, Carnage, Anna Lunoe, Alison Wonderland, RL Grime, Baauer,といった様々なアーティストからサポートされているだけでなく、

デビューした2015年には自身が所属するTREKKIE TRAXがセルフプロデュースで行った全米ツアー4箇所6公演を成功させ、翌年2016年や2018年にもアメリカツアーを行い成功を収めている。

また日本ではULTRA JapanやEDC Japanといった巨大ダンス・ミュージックフェスティヴァルへの出演をはじめ、数々の大型フェスティヴァルや大型ヴェニューでの公演を行っている。 

そしてその才能は数々のアーティストからもラヴコールを受け、2018年のメジャーデビューからわずか2年でNHK紅白歌合戦への出場を果たし、日本を代表する人気バンドとなった“Official髭男dism”、

HIKAKIN率いるエンターテインメントカンパニー<UUUM>に所属する“アバンティーズ”のプロデュースをはじめ、Youtubeでのチャンネル登録者数が100万人を超える人気女性シンガー“Reol”への楽曲提供、人気メジャーアイドル”CY8ER”のプロデュースなど、その才能はダンスミュージックを越え評価されている。


【関連リンク】

Twitter:https://twitter.com/masayoshiiimori

Soundcloud:https://soundcloud.com/masayoshi-iimori

Facebook:https://www.facebook.com/MasayoshiIimori/

Spotify:https://open.spotify.com/artist/0pdvKDKFxwUerd6uaYHqkU





SHARE