グラストンベリーフェスの「Shangri-La」やVRフェスを手がけるチームが新たなクラブをオープン

ブリストルの新ベニューでは、大陸、ジャンル、音楽の境界を越えたジェンダーバランスの取れた音楽プログラムを提供するという。
SHARE
2021.06.24 10:00

グラストンベリーフェスの名物エリアのひとつとして知られる「Shangri-La」を手がけるチームが、新たなクラブ「Lost Horizo​​n HQ」をオープンする。



大陸、ジャンル、音楽の境界を越えたジェンダーバランスの取れた音楽プログラムも提供


多目的バー&アートセンターとしてオープンするこのクラブでは、オープン当初はそれぞれ120人が定員の屋内スペースと野外スペースとなるビアガーデンで営業を開始。新型コロナウイルス対策のための規制解除後は、最大で350人を収容可能だという。また、オープン初週の週末にはバンドやDJが出演する予定だ。


 イギリス政府は、新型コロナウイルス対策のロックダウンを段階的に緩和し、今月21日に制限を解除する予定だった。しかし、現在、同国では感染者が急増しているほか、インドで最初に特定された新形ウイルス変異株(デルタ株)の強い感染力への懸念により、解除時期を7月19日まで延期することを決定。そのため多くの音楽はベニューは未だ営業を再開できていない。

運営チームによると、Lost Horizo​​n HQは"ワールドクラスのデジタルアート、ビジュアルアート、パフォーマンス、プロテスト、言論の自由、画期的なアイデアのためのプラットフォーム"であり、大陸、ジャンル、音楽の境界を越えたジェンダーバランスの取れた音楽プログラムも提供するとのこと。

例年6月後半に開催されてきたグラストンベリーフェスは、コロナ禍により2年連続での延期を余儀なくされた。しかし、Lost Horizo​​n HQではそれを受けて、規制が解除されるこの夏にヘッドラインアクトが出演するライブイベント開催を目指しているという。

また、同ベニューでは毎週土曜日にアートマーケットや24時間オープンのストリートギャラリーなども開催される予定だ。



運営チームは、昨年バーチャルフェス「Lost Horizo​​n」を開催


運営チームは、昨年バーチャルフェス「Lost Horizo​​n」を開催しており、新たなVRフェスも今後数週間後に行われる予定だ。 昨年出演したFatboy Slimら有名DJたちのDJプレイのアーカイブ動画は、現在、BeatportのYouTubeチャンネルで視聴できる。




written by Jun Fukunaga

source:
https://mixmag.net/read/new-venue-bristol-glastonbury-shangri-la-lost-horizon-news
https://www.losthorizonlive.com/about
https://mixmag.net/read/uk-festivals-urgent-support-reopening-delayed-news/
https://www.bbc.com/japanese/57438237

photo: Lost Horizon YouTube 



SHARE