UKベース名門「Hyperdub」の15周年イベントがWWWにて開催決定、東京に気鋭アーティストが集結!

【block.fmイベントピックアップ】「Local X9 World Hyperdub 15th」ではレーベルを主宰するKode9が日本初のA/Vライブセットを披露する。
SHARE
2019.11.12 02:00

00年代初期よりサウス・ロンドン発祥のダブステップ/グライムに始まり、サウンドシステム・カルチャーに根付くUKベース・ミュージックの核”ダブ”を拡張。オルタナティブなストリート・ミュージックを提案し続けてきたKode9主宰のUKベースミュージックの名門レーベル「Hyperdub」。


そんなレーベルが今年で15周年を迎えるにあたり、これまで新世代のアーティストをラインナップしてきたWWWのレジデント・シリーズ「Local World」とタッグを組み、ショーケースイベントを行う。



今日のエレクトロニックミュージックシーンの指標的レーベル「Hyperdub」  


「Hyperdub」は、これまでにBurial、Laurel Halo、DJ Rashadらのヒット作を含む数々の作品をリリースし、今日のエレクトロニックミュージックシーンの指標であり、同時に先鋭として飽くなき探求を続けるカッティングエッジなレーベルとして存在感を示してきた。



レーベル主宰Kode9の最新A/Vセットや気鋭のレーベル所属アーティストが出演  


今回のショーケースでは、Kode9がDJに加えシミュレーション・アーティストLawrence Lekとのコラボレーションとなる日本初のA/Vライブ・セットを披露する。



さらに最新アルバム『Labyrinth』を11月下旬にリリース予定でビジュアルアーティストのJesse Kandaとしても知られるDoon Kanda、デビュー・アルバムが来年初頭にリリース予定のアンゴラのアーティストNazar、そしてNTSラジオにて番組をホストする「Hyperdub」のレジデントShannen SPとその友人でもあるイタリア人アーティストSilvia Kastelの計6人が決定している。



2020年代へ向け多様な知性と肉体を宿した新たなるハイパー(越境)の領域へと踏み入れるイベントは、ベースミュージックファンにとって見逃せないイベントになるはずだ。


現在、イベントのチケットは販売中。気になった人は詳細をチェックして是非、イベントに足を運んでほしい。



【イベント情報】 

Local X9 World Hyperdub 15th

2019/12/07 sat at WWW / WWWβ

OPEN / START 23:30

Early Bird \2,000@RA

ADV \2,800@RA / DOOR \3,500 / U23 \2,500


Kode9 x Lawrence Lek

Doon Kanda

Nazar

Shannen SP

Silvia Kastel


+ more


詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/011871.php

前売: https://jp.residentadvisor.net/events/1345444


written by Jun Fukunaga




SHARE