Little Simz、最新アルバム『Sometimes I Might Be Introvert』リリース! キャリア最高傑作を更新する内容に

同作からは新たに収録曲「Point And Kill ft. Obongjayar」のMVが公開されている。
SHARE
2021.09.03 11:00

UKの人気ラッパー、Little Simzが、かねてからリリースを予告していた最新アルバム『Sometimes I Might Be Introvert』をついにリリースした。



よりスケールの大きなリリックとサウンドを具現化した最新アルバム


Little Simzは、前作で自身にフォーカスした密度の濃いラップを披露していた印象があったが、本作ではさらにその世界観を拡張。よりスケールの大きなリリックとサウンドを具現化している。また、家族、恋愛、仕事、それらの物事の表裏など、様々な題材がアルバム全体を通して描き出された本作では、これまで以上に現代を生きる女性たちに向けたエンパワメント・メッセージが散りばめられている。


アルバムの全楽曲は、前作に続き、Infloが担当。COVID-19によるパンデミック・ライフの中、彼と二人でスタジオに篭りながら作り上げたのが、このアルバムだという。infloが創り上げるタイトでエッジーなビートは前作と変わらずだが本作では、さらにオーケストラのようなドラマチックなプロダクションへと進化している。



「Point And Kill ft. Obongjayar」MVと「Tiny Desk Concert」映像もチェック!


なお、Little Simzはアルバムリリースにあわせて、収録曲「Point And Kill ft. Obongjayar」のMVを公開。さらに現在は米NPRの人気番組「Tiny Desk Concert」に登場し、アルバムから4曲のパフォーマンスを披露した際の映像も公開中だ。キャリア最高傑作を更新するとの呼び声高い本作とあわせてチェックしてほしい。



また、『Sometimes I Might Be Introvert』は国内CD盤と輸入盤CD/LPも発売される。輸入盤LPミルキー・クリアの通常盤、クリア・レッド/クリア・イエローヴァイナルの限定盤、DiskunionとBEATINKだけで手に入るクリア・イエロー・ヴァイナルと3種類が用意されている。

written by Jun Fukunaga



SHARE