LITEとDÉ DÉ MOUSEが初の共作楽曲「Samidare」をデジタルリリース

“ダンスミュージックとしてのサウンドデザインと、近年盛り上がりを見せるエモへの接近”をテーマに制作。
SHARE
2021.05.19 03:00

LITEとDÉ DÉ MOUSEが、「ダンスミュージックとしてのサウンドデザインと、近年盛り上がりを見せるエモへの接近」をテーマに、疾走する瑞々しさに溢れた初の共作となる楽曲「Samidare」をリリースした。




理知的で、アグレッシブでエモーショナルなサウンドでマスロック/ポストロックを更新し続けるLITE、カットアップボイスをダンスミュージックに定着させ、フューチャーリスティックでメロディアスなサウンドを多岐に渡り鳴らし続けるDÉ DÉ MOUSE。


そんな2組による高速ブレイクビーツのような緻密なドラムス、地を震わせるベース、豪雷のようなギター、雨雲の隙間をうねるような電子音が一塊となり、爆発するアンサンブルそのものが泣きのメロディを奏でる唯一無二のブレイクビーツアシッド & エモーショナル・ハードコアな“さ乱れる”気持ちを吹き飛ばす、豪快なサウンドに仕上がっている。


そしてLITEとDÉ DÉ MOUSEは、5月21日(金)に渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内に、新たに誕生したバーチャルライブハウス「SHIBUYA UNDER SCRAMBLE」で行われる配信イベント「YOU MAKE SHIBUYA VIRTUAL MUSIC LIVE powered by au 5G」への出演を予定している。


本公演はFRIENDSHIP.×O-GROUP×YouMakeShibuyaのスペシャルデイとして開催され、LITEとDÉ DÉ MOUSEの他にSuiseiNoboAzの出演がアナウンスされている。





【リリース情報】




アーティスト: LITE, DÉ DÉ MOUSE

発売日: 2021年5月19日(水)

形態: デジタル

フォーマット: ストリーミング / ダウンロード

曲名: Samidare

Smart Link: https://lite.lnk.to/Samidare



【ライブ情報】




"YOU MAKE SHIBUYA VIRTUAL MUSIC LIVE  powered by au 5G”

2021年5月21日(金) at SHIBUYA UNDER SCRAMBLE

ACT: LITE / DÉ DÉ MOUSE / SuiseiNoboAz


20:00~ SuiseiNoboAz

20:30~ DÉ DÉ MOUSE

21:00~ LITE


CHARGE FREE

参加方法: バーチャル渋谷は、VRデバイス、スマートフォン、PC/Macからご参加いただけます。参加にはclusterの無料アカウント作成と、ご利用されるデバイス用のclusterアプリのインストールが必要です。※ライブハウスの入室制限数に到達した場合、ご入室いただけない場合があります。


clusterアカウント作成: https://cluster.mu/

clusterアプリダウンロード: https://cluster.mu/downloads


[Web Site] https://youmakeshibuya.com/live/


[Twitter] https://twitter.com/youmakeshibuya


[Instagram] https://www.instagram.com/you_make_shibuya/



【プロフィール情報】




LITE(ライト)

2003年結成、4人組インストロックバンド。今までに6枚のフルアルバムをリリース。独自のプログレッシブで鋭角的なリフやリズムからなる、エモーショナルでスリリングな楽曲は瞬く間に話題となり、アメリカのインディレーベル”Topshelf Records”と契約し、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどでもツアーを成功させるなど国内外で注目を集めている。 国内の大型音楽フェス”FUJI ROCK FESTIVAL”や”SUMMER SONIC”をはじめ、海外音楽フェスのSXSWへの出演や、UKのArcTanGent Festival、スペインのAM Fest、メキシコのForever Alone Festではヘッドライナーでの出演を果たすなど、近年盛り上がりを見せているインストロック・シーンの中でも、最も注目すべき存在のひとつとなっている。


[Web Site] http://lite-web.com/


[Facebook] http://www.facebook.com/liteband


[Twitter] http://twitter.com/lite_jp


[Bandcamp] http://liteband.bandcamp.com


[Instagram] https://instagram.com/lite_jp/




DÉ DÉ MOUSE (デデマウス)

遠藤大介によるソロプロジェクト。作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。また、自身の曲のプログラミングやミックス/マスタリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース/ 楽曲提供 / remixも行う。


2007年に1stアルバム「tide of stars」でデビュー。サンプリングされたボーカルを再構築するメロディカットアップのキャッチーで不思議なメロディを武器に、多くの人の耳を掴み、ノンプロモーションながら爆発的なヒットとなる。この「tide of stars」で確立されたメロディカットアップの手法は、煌びやかなシンセサイザーサウンドと、独特な和音構成も相まって、国内外問わず多くのフォロアーを生み、以降のシーンに一つの発明とも呼べる功績をもたらす。


また、トラックメイカー/プロデューサーとしてのライブの追求にも早い段階から積極的であり、2008年からはバンドを従え、フジロックやタイコクラブなど、毎年多くのフェスやイベントに出演。バンドシーンとクラブシーンの枠組みを超えた縦横無尽なライブパフォーマンスは人々を魅了し続けると共に、プラネタリウムライブや盆踊りイベントの開催など、幅広い活動域を持つ。


海外でも定期的な活動を行い、これまでにイギリス, ドイツ, フランス, カナダ, アメリカにてツアーを成功させている。


台風一過の夕暮れを舞台にした和風VAPER WAVE「sunset girls」(2008)、FFTのデザイナー吉田明彦を起用し話題となった代表的アルバム「A journey to freedom」(2010)、多摩ニュータウンをテーマにしたカラフルなPCMエレクトロニカ「sky was dark」(2012)、全てプログラミングによる、遊園地で繰り広げるシネマティックジャズ/オーケストラ「farwell holiday!」(2015)、他にも90sブレイクスを先取りした「youth 99」(2015)、盆踊りのリズムをモチーフにした「summer twilight」(2016)等、先見性と、一聴してデデマウスだと分かるオリジナリティ、遊び心溢れる作品をリリースし続けている。


[Web Site] https://dedemouse.com/


[Instagram] https://www.instagram.com/dedemouse99/


[Twitter] https://twitter.com/DEDEMOUSE


[Facebook] https://www.facebook.com/DEDEMOUSE.FANPAGE/


[SoundCloud] https://soundcloud.com/dedemouse



【FRIENDSHIP.】

https://friendship.mu/





SHARE