Player close button
Player close icon

The Prodigy、Daft Punk、Aphex Twinらの名盤ジャケット、レゴ化する!

2021/10/13 (Oct) 05:00
    記事画像

    手掛けたのはAdnan Lotiaというアーティストで、レゴで再現されたアルバムジャケットはInstagramで公開中だ。

    この記事をシェア

    Adnan Lotiaというアーティストが有名アーティストの名盤ジャケットをレゴブロックで再現した。



    Pink Floyd『Dark Side Of The Moon』を聴いたことがきっかけに


    レゴブロックを主な素材とするデザイナーのAdnan Lotiaは、最近はデジタルレゴ作品の制作に取り組んでおり、インタビューでは、「レゴ制作ソフトの「BrickLink Studio」を使ったデジタルコンストラクションを覚えて以来、レゴアーティストに与えられる自由度、柔軟性、スピード感がとても気に入っています」と述べている。



    Adnan Lotiaがアルバムジャケットのレゴ化を始めたのは、Pink Floydのアルバム『Dark Side Of The Moon』を聴いたことで、アルバムジャケットをレゴブロックで再現できないかと考えたことがきっかけ。作業については、「実際にピースを置く前に、頭の中でできるだけ多くのものを作るようにしている」とのことだが、場合によっては、アルバムカバーの中で、レゴで効果的に提案できそうなポイントを探して、そこから発展させていくこともあるそうだ。 


    また、レゴ化する際のインスピレーション源については、「大学時代にエレクトロニック・ミュージックとR&Bに夢中になり、大人になってからはプログレッシブ・ロックに傾倒しました。最近では70年代のディスコとファンクに再び夢中になっています。楽しめない音楽はほとんどないので、音楽のジャンルを頻繁に横断しています」と述べている。



    Daft Punk、 The Prodigy、Aphex Twinらの名盤ジャケットをレゴ化


    Adnan Lotiaは、これまでにDaft Punk『Random Access Memories』、 The Prodigy『The Fat Of The Land』、Aphex Twin『Selected Ambient Works 85-92』、Gorillaz『Demon Days』、Deadmau5『Random Album Title』などのアルバムジャケットをレゴ化しており、作品は現在、Instagramにて公開中だ。



    written by Jun Fukunaga

    source:
    https://djmag.com/news/artist-creates-lego-versions-daft-punk-gorillaz-prodigy-album-artwork-more

    photo:uvupv

    関連タグを見る:

    この記事をシェア

    TOP NEWS