ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    『フォートナイト』にてThe Kid LAROIのバーチャルコンサートが開催!未リリースの楽曲もお披露目予定

    2023/01/24 (Tue) 21:30
    はらう

    イベントではライブのほか『フォートナイト』おなじみのアーティストコラボアイテムも販売予定。

    この記事をシェア

    The Kid LAROI(ザ・キッド・ラロイ)がゲーム『フォートナイト』にて、バーチャルコンサートを開催することが発表された。

    デビューからスターまでの道のりを追う インタラクティブな演出に

    The Kid LAROIは2019年から頭角を現し、2021年の楽曲「STAY」で一気に世界が注目するスターになったアーティスト。日本時間1月28日午前8時から始まるイベントでは、そんな彼のスターまでの道のりを追うインタラクティブな音楽体験が演出される「The Kid LAROI’s Wild Dreams」島が登場。サイバーシティ「laroitown」を冒険し、最後にはファンに人気の楽曲と新曲をフィーチャーしたコンサートが開催されるようだ。

    イベントでは新曲「Love Again」のほか、未リリースの楽曲もお披露目

    「The Kid LAROI’s Wild Dreams」島でのパフォーマンスのほか、コンサート後にはAfterpartyにも参加可能。Afterpartyでは、ループ再生されているWild Dreamsミックスを聴きながら、ツアー内外のLAROIの生活を垣間見ることができる。

    またイベントでは、1月27日金曜日(米国時間)にリリースされる新曲「Love Again」のほか、3つの未リリース楽曲が披露される模様。イベントの終了は、4月27日午後6時を予定しているので、すぐに見に行けないファンも余裕をもって参加可能だ。

    フォトナおなじみのバーチャル物販ではLAROIのコスチュームのほか「STAY」のあのポーズのエモートも

    『フォートナイト』とアーティストとのイベントと言えば、それに際して販売されるコラボグッズ、今回はなんとThe Kid LAROIのコスチューム「The Kid LAROI」、「ザ・ローグ LAROI」を販売予定。アーティストの姿と、『フォートナイト』の世界らしい2つのThe Kid LAROIが見られる。

    The Kid LAROI

    ローグ・LAROI

    そのほかには、コンサートやAfterpartyで使用できるエモートや、「STAY」をゲーム内ロビーで聞くことができるロビーミュージックなど、盛りだくさん。エモートには、「STAY」のMVで空中に浮くThe Kid LAROIを再現するものも。知っている人ならニヤリと来るポイントだろう。

    The Kid LAROI - Emotes and Lobby Track

    その他イベントでは、特別なアイテムが貰えるクエストも開催予定。参加方法は、「THE KID LAROI's WILD DREAMS」を選択。もしくは島のコード「2601-0606-9081」 を入力。Afterpartyは、「THE KID LAROI's WILD DREAMS AFTERPARTY」を選択もしくは島のコード「4294-0410-6136」を入力すれば入れる。

    トレーラーの壮大さを見る限り、『フォートナイト』史上でも、かなり豪華なパフォーマンスになる事が予想される今回のイベント、ぜひ、自分の目で確かめてもらいたい。

    関連タグを見る:

    この記事をシェア