kZmが開催するヴァーチャルライブのVERDY&YouthQuakeが手掛ける公式マーチャンダイズ詳細が発表

ヴァーチャルライブ"VIRTUAL DISTORTION" は7/31から3日間開催。
SHARE
2020.07.30 13:00

先日開催が発表され、大きな反響を呼んでいる、ラッパー「kZm」とクリエイティブ集団PARTYのコラボレーションで開催されるバーチャルライブ"VIRTUAL DISTORTION"の公式マーチャンダイズの詳細が発表となった。


専用アプリ「kZm LIVE by VARP」内で購入可能となる公式マーチャンダイズは、昨年ポップアップを行い、好評を博したkZm擁するレーベルのDe-voidとVERDYのコラボレーション商品と、kZmと関係の深いクリエイティブ集団、YouthQuakeデザインTシャツを加えたラインナップを予定。いずれもアプリ内での限定販売となる。


仮想空間上で、3Dスキャンを使ったアバターやモーションキャプチャー技術、CG映像を組み合わせたライブパフォーマンスを行い、さらにはマーチャンダイズの販売も実施。世界中の人々がアバターを介し、共体験を可能にするこの取組みは、コロナ下で注目を集める配信ライブの未来を提示するものとなる。


「VIRTUAL DISTORTION」は専用アプリ「kZm LIVE by VARP」をダウンロードすることで、誰もが無料で参加可能となる。


マーチャンダイズ 注意事項

・販売は専用アプリ「kZm LIVE by VARP」内で行われます。

・販売は7月31日の初回放送から行います。

・De-void×VERDYは抽選販売(購入制限有)を予定しております。

・商品は9月中の発送を予定しております。

・発送時期は生産状況により、前後いたします。

・発送は各商品ごとに行います。

・日本国内のみ購入可能です。

・海外への発送は出来ません。

・購入後の住所変更はキャンセル扱いと見なします。


YouthQuakeデザイン マーチャンダイズ ラインナップ




VERDYデザイン マーチャンダイズ ラインナップ





kZm "VIRTUAL DISTORTION" 開催概要


出演者:kZm/野田洋次郎/BIM/LEX/and more

MDデザイン:VERDY/YouthQuake

主催:PARTY/and music

協力:and tokyo

協賛:NIKE

WEBサイト:kzm.varp.jp

参加方法:専用アプリ「kZm LIVE by VARP」をダウンロード

利用環境:iOS/Android

iOS:https://apps.apple.com/jp/app/varp-kzm-virtual-distortion/id1518778588

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.prty.varp.kzm

※kZm VIRTUAL DISTORTIONは専用アプリをDLの上、お楽しみください。

※専用アプリは、iPhone、iPad、Androidスマートフォン、Androidタブレットでお楽しみいただけます。

※アプリのDLはWifi環境でのDLを推奨します。

※LIVEはインターネット環境に接続した状態でお楽しみいただけます。

※本イベント用アプリは以下の環境でご覧いただくことを推奨しております。【OS】iOS:13以上 Android:9.0以上



アーティスト プロフィール

kZm(ケー・ズィー・エム)

1994年渋谷生まれ、渋谷育ち。HIP HOPクルー、YENTOWN所属のラッパー。幼少時から、ブラック・ミュージックやバスケットボールに親しみ、ラッパーとして始動後、すぐに頭角を現す。NIKEのAir Force 1アンバサダーを務めるなど、ファッションアイコンとしても注目を集める。4月22日に2ndアルバム「DISTORTION」をリリース。客演として野田洋次郎(RADWIMPS)、小袋成彬、MonyHorse(YENTOWN)、LEX、Daichi Yamamoto、Tohji、5lack、BIMが参加。

Instagram:https://www.instagram.com/kzm9393/


ヴァーチャルスポンサー

NIKE

名機としても名高いNIKE AIR FORCE 1がイベント公式スニーカーとして登場!3DスキャニングされたスニーカーをkZmが着用してパフォーマンスする!


Virtual Park System「VARP」

「VARP(ヴァープ)」は、仮想空間上で世界中の人々がアバターを介して、音楽・ライブ・映画・アート・イベントなど、あらゆるエンターテイメントの共体験を可能にするヴァーチャル パーク システムです。VARPを使うことで、アーティストやイベント主催者は、オリジナルのヴァーチャルパークを作成し、iOS/Android対応のアプリケーションとして配布することができます。ユーザーは、そのパーク内を自由に動き回ることができ、世界中のユーザーと共に音楽ライブ、イベント、コンテンツ視聴などの共有体験が可能になります。


VARP 機能詳細

ユーザー

1. リアルサウンドシステム:ステージの距離や方向によって、リアルなサウンド体験が可能。

2. モーション:踊ったり、挨拶をしたり、アバターが様々な動きでコミュニケーションをとることが可能。

3. チャット:ユーザー同士、テキストチャットでの簡単なコミュニケーションが可能。

4. デジタルアイテム:ワールド上には様々なアイテムが存在し、加速、ジャンプ力UPなど様々な能力を得ることが可能。


アーティスト

1. ワールドカスタマイズ:イベントやアーティストの世界観に合わせたバーチャル空間のカスタムが可能。

2. マルチステージ:一つのワールドに、複数のステージ、ブースを置くことが可能。

3. ライブ演出:収録映像またはライブ配信、3Dアバターとしてのパフォーマンスあらゆる形でのライブ演出が可能。

4. 3Dスキャン+モーションキャプチャー:アーティストのモデリング/モーションも作成可能。

5. チケット制/アイテム販売:チケット制、また外部ECサイトと連携しアイテム販売を可能。





SHARE