韓国でも人気の音楽フェス! 日本同様、韓国でも高まる人気。国際関係の架け橋にも!

韓国でも盛んに行われる音楽フェス! 日本でもお馴染みの光景
SHARE
2018.12.31 04:30

韓国でも盛んに行われる音楽フェス! 日本でもお馴染みの光景


韓国でもフェスが人気を集めているということは多くの人が知っているだろう。とりわけ、夏場には多くのミュージシャンやアーティストがこぞって野外での音楽フェスを行っている。韓国で行われるステージには日本からも多くのファンやサポーターが訪れることになる。やはり、近いということが最大の理由である。




日本に似ている点も


韓国といえば、どことなく親近感を覚えてしまうのが日本人の正直な気持ちではないだろうか。日本と友好関係を結んでいる国であるということもさることながら、さまざまな面で日本と親交の深い国である。同じアジア地域ということもさることながら、距離的にも近いことから、何かと比べられたりすることも多い両国だ。貿易や経済、外交などとあらゆる面で助け合うことが求められる関係性はこの先も続いていくことになるだろう。そんな関係性が音楽というジャンルでも見られるのかもしれない。


日本でも夏場には、多くのミュージシャンやアーティストが、音楽フェスを行い多くの来場者が詰めかけることになるが、韓国でも同様のことがいえる。音楽フェスの良さといえば、お気に入りのミュージシャンを間近に見ることができるという点にある。テレビやラジオ、ネット上などで見る光景とは異なる世界が目の前に繰り広げられることになる。そんな音楽フェスには、韓国でもたくさんの人が殺到することになる。人気のミュージシャンともなれば、そのチケットを入手することが難しいということについては、日本と同じだ。時にはチケットが高額になりすぎてしまうこともあり、社会問題の様相を呈することもあるという。その点も日本に似ている。


韓国でも音楽フェスがここまでの盛況ぶりを見せるようになったのは、ここ数年のことである。普段は野球やサッカーの試合が行われるグラウンドや公共施設を利用して行われることが多いのも特徴だ。夏ということもあり、人々の気持ちもどことなく解放感に包まれているということも想像するに難しくはない。韓国では来場者の多くが水着姿で音楽フェスを観戦するという変わったフェスも行われている。暑さを凌ぐためには有効的だが、虫などに刺されてしまうのではという心配の声も寄せられている。目の前で繰り広げられる音楽の祭典に夢中になることで、多少の災いも吹き飛ばしてしまうのかもしれない。




2000年代以降に盛んになったフェス


韓国と日本の友好関係を築き上げるにも音楽が重要といっても過言ではないだろう。多少大袈裟に聞こえるかもしれないが、音楽のもたらす感動は、想像を超えるほどの力を持つことになる。日頃の勉強や仕事、家事などによる疲れやストレスも音楽を聞けば忘れてしまうという人も多い。韓国でもロックが人気を集めていることをご存知だろうか。この点は日本と酷似している。ロックを聞くことで、気分がスッキリするという人が続出している。韓国で行われるフェスでも、ロックバンドグループが多く登場して、来場者の声援を多く受けることになる。お気に入りのロックバンドグループを前に、夢中になる若者の姿も多く見られる。


今ではすっかりと定着を見せる韓国でのフェスだが、ここまで多く行われるようになったのは、2000年代に入ってからだ。それまでは、フェスの開催はほとんどなかった。それが、いつしか日本と同じようにここまでの盛況ぶりを見せるようになったのだ。韓国でも当たり前のようにフェスが開催されるようになったのは、人気グループが初めて行ったのがきっかけとされる。やはり、日本を真似て始めたとされているのだ。そういう意味では、韓国の音楽史を語る上でも日本の存在は欠かせないといえる。日本と韓国の架け橋にもなる音楽の素晴らしさに注目したいところだ。



written by 編集部


photo: facebook


SHARE