美味しい韓国ご飯! 楽しむ場所は色々

韓国は絶品グルメの宝庫。
SHARE
2018.07.09 04:14

韓国は絶品グルメの宝庫


韓国は日本から距離が近く、気軽に行ける旅行先として人気だ。韓国には美味しい食べ物が多くあり、それを目的に旅行に行く人もいるのだ。現地で絶品グルメを食することは楽しいが、日本にいても韓国のご飯を楽しむことはできる。美味しい韓国ご飯を楽しめる場所やおすすめの韓国ご飯を紹介しよう。


ソウルで食べよう! おすすめ韓国ご飯


初めての韓国旅行で、観光の中心地であるソウルを訪れる人は多い。ソウルには、多くの観光スポットがあり、美味しい韓国料理を食べることができるお店もある。旅行で韓国・ソウルを訪れるとき、ぜひ食べておきたいグルメとは何だろうか。まず、おすすめするのは「カンケンジャン」だ。「カンケンジャン」とは、生のワタリガニを醤油ベースのたれに漬け込んだ韓国の伝統料理である。ソウルには、「カンケンジャン」の専門店が多くあり、1年を通して食べることができる。日本で「カンケンジャン」を食べることができるお店はまだ少ないから、ソウルに来たときにはぜひ食べてみよう。


次におすすめするのは焼肉だ。韓国の焼肉といえば、豚肉が定番である。豚肉に下味をつけたものがデジカルビで、そのままのものをサムギョプサルというのだ。どちらが好きかは人それぞれだが、ソウルには美味しい焼肉店が多くあるので、韓国に来たときには両方食べてみるとよい。自分の好みのメニューや店を見つけるのも、旅の楽しみである。


もう一つのおすすめはデザートだ。韓国には多くのカフェがあり、デザートメニューが充実している。アイスやパフェなど様々なデザートを楽しむことができるが、中でもおすすめなのはワッフルである。食べ歩きができる小さめのワッフルが買えるお店や、店内でボリューム満点のワッフルを楽しむことができるお店などがある。ワッフルの上には、生クリームやイチゴやマンゴーなどのフルーツがトッピングされていて、種類が多いのが特徴だ。韓国に来たときは、ぜひデザートも味わってみよう。




日本でも韓国ご飯を楽しもう


日本にいても韓国のご飯を食べることはできる。韓国料理の店は各地にあるが、食べに行くのなら新大久保エリアがおすすめだ。新大久保エリアには、関東最大級のコリアンタウンがあり、美味しいと評判の店も多い。新大久保エリアに行けばデジカルビやサムギョプサル、プルコギなど本場の韓国料理を楽しむことができるのだ。駅から近い場所に多くの韓国料理店があり、値段が安い店が多いことも魅力である。


関西で韓国料理を楽しむのなら、大阪・鶴橋がおすすめである。鶴橋は大阪市の生野区と天王寺区にまたがるエリアで、鶴橋駅近くに「鶴橋商店街」がある。そして、そこから徒歩15分ほどの場所に「生野コリアンマーケット」があるのだ。「鶴橋商店街」と「生野コリアンマーケット」には、韓国料理店が多く集まっており、本場のグルメを楽しむことができる。また、自家製キムチやチヂミ、冷麺などの商品を買うことができるお店も多くあり、お土産を買う場所としてもおすすめである。新大久保や鶴橋で韓国グルメの食べ歩きをすれば、日本にいながら韓国旅行に来たような気分を味わうことができるのだ。




通販も活用しよう


「韓国や日本にあるコリアンタウンまで行くのは難しい。でも韓国ご飯を楽しんでみたい」という人は、通販を活用することがおすすめだ。通販サイトでは韓国の食品や食材が豊富に販売されているので、気軽に購入することができる。また、購入した韓国の食材を使って、自宅で美味しい韓国ご飯を作ることもできる。日本の食材と合わせて使えば、自分好みにアレンジがしやすい。


韓国や日本のコリアンタウンに行く事が難しくても、工夫をすれば自宅で韓国ご飯を楽しむことは可能だ。自分好みのメニューや食材を見つけ、自分に合ったやり方で、韓国ご飯を楽しめばよいのだ。


photo:

https://www.facebook.com/pg/missKOREABBQ/photos/?ref=page_internal

https://www.facebook.com/pg/shinookubo.fan/photos/?ref=page_internal


written by 編集部

SHARE