kojikoji待望の2nd EP『PEACHFUL』CD/アナログ/カセットテープ/デジタルで2月24日にリリース

前作に続き全曲作詞、プロデュースはBASIが担当。
SHARE
2021.01.16 08:00

前作『127』から約1年、kojikoji待望の2nd EP『PEACHFUL』が2月24日にリリースされることがわかった。


今作はトラックメーカーにニューリー、marsh willow等を迎え、前作に続き全曲作詞、プロデュースはBASIが担当。


前作リリース後はGeG、空音、Lucky Tapesなど数多くの楽曲に客演で参加し、これまでの関連MV総再生回数は5千万回を超えるなど、軒並みサブスクや動画サイトを中心に話題に。今作はkojikoji自らがバイオリンを担当した至高のバラード「七色の橋の上で」や、kojikojiの真骨頂でもあるクラシックギターと歌のみで構成された弾き語り楽曲「もも」を含む全4曲を収録。





【リリース情報】




『PEACHFUL』

2021.2.24 RELEASE

1. TASOGARE

2. VIBES

3. 七色の橋の上で

4. もも


CD : FPCD-002 / 1,000yen(taxout) 

10 inch : FPCD-003 / 2,000yen(taxout) 

Cassette Tape : FPCD-004 / 1,500yen(taxout) 

発売 : FLOPICA/BROTH WORKS LLC. 

販売 : ULTRA-VYBE, INC.


【プロフィール】


2020年、1st EP「127」をリリース。数々のイベントに参加し、チケッ トは軒並みソールドアウトに。これまでに GeG、空音、Lucky Tapes など数多くの作品に客演参加し、BASI のサポートバンドの一員として もコーラス / ギターを担当。2021年2月24日、待望の 2nd EP「PEACHFUL」をリリース。 

https://www.instagram.com/kojikoji__i2/





SHARE