KEN THE 390とTARO SOULからなるユニット・TARO SOUL & KEN THE 390が13年ぶりの新曲「We Back」をリリース

1/13にリリースされる新曲「We Back」。トラックプロデュースにはDJ WATARAIを迎え、オーセンティックなヒップホップサウンドに2人のラップが畳み掛ける正統派のラップソング。
SHARE
2021.01.08 06:00

“タロケン”の愛称で親しまれる、ラッパーのKEN THE 390とTARO SOULからなるラップユニット「TARO SOUL & KEN THE 390」が1月13日に13年ぶりとなる新曲「We Back」をリリースすることがわかった。


トラックプロデュースにDJ WATARAIを迎えたオーセンティックなヒップホップサウンドに、KEN THE 390とTARO SOULのラップが畳み掛ける正統派のラップソングとなっている。


またリリース前日の12日21:00からKEN THE 390のOFFICIAL YouTubeチャンネルにて「We Back」のミュージックビデオをプレミア公開。22:00からはHIP HOP専門インターネットラジオ「WREP」のKEN THE 390のプログラム「ロックザハウス」にてTARO SOULがゲスト出演する。






【リリース情報】




TARO SOUL & KEN THE 390 『We Back』

Release Date:2021.01.13 (Wed.)

Label:DREAM BOY

Tracklist:We Back


各音楽配信サービスにてリリース。

https://linkco.re/NM65ESy9


Music Video 1月12日 21:00 KEN THE 390 Official YouTube プレミア公開 

https://youtu.be/U9H79BO8iQs


TARO SOUL & KEN THE 390


それぞれソロとして活動するラッパー、TARO SOULとKEN THE 390によるユニット。

大学の同級生として出会い、2005年 Da.Me.Recordsから太郎 & KEN THE 390 名義で1st ALBUM「JAAAM!!!」をリリース。2006年には2nd AL「FLYING SOUND TRACK」を発表。Mummy-D(RHYMESTER)をプロデュースに迎えた超高速ラップチューン「Ground Closing」が話題なった。その後も互いの作品への客演を重ねながら、それぞれ精力的な活動を続け、2021年1月 13年ぶりにTARO SOUL & KEN THE 390名義の新曲「We Back」をリリース。





SHARE