テクノゴッド・KEN ISHII、最新アルバムからスペインのスターDJ、DOSEMとのコラボ曲先行配信開始!

「アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE」のオフィシャル・テーマ曲も同時に配信も開始されている。
SHARE
2019.07.12 09:00

今年、日本デビューから25周年目を迎えるDJ/テクノアーティストのKEN ISHIIが、オリジナル・アルバムとしては前作より13年ぶりとなる新作アルバムを、今秋リリースすることが決定。このアルバムからスペインの人気DJ/プロデューサーであるDOSEMとのコラボレイト曲「KEN ISHII with DOSEM - Green Flash」の先行配信を開始した。



“カタルーニャの太陽”DOSEMとテクノゴッドによる噂のコラボ曲がついにリリース 


以前からKEN ISHIIへのリスペクトを公言している“カタルーニャの太陽”と呼ばれるスペインのスターDJ、DOSEMだがコラボについて、以下のようなコメントを寄せている。 


 『KENの音楽に触れたのは、僕の故郷、ジローナにあるクラブ<La Sala del Cel>で、もう何年も前のこと。「Jelly Tones」や『SUNRISER』など彼の作品が持つ独自な音楽スタイルと同じくらいにその時最も印象に残ったことは、彼のDJテクニックと機材を前にした(DJブースに立った)時の彼のカリスマ性だ。やがて僕達は互いに知り合いコラボレーションする機会を得た。


彼の様なキャリアを持つアーティストと一緒に仕事をすることができたことを誇りに思うよ。 一方、僕は日本の文化全般を愛しているが、KENはその中における真の音楽的アイコンだ。彼の新しいアルバムでコラボレーションすることについて話したとき、面白い何かが出来ることを確信したし素晴らしいアイデアだと思った。そしてコラボレイトの結果についても嬉しく思うよ。


この曲は2人それぞれの個性を感じさせる曲となっているんだ。 KEN ISHIIのニュー・アルバムのための僕たちのコラボをチェックして欲しい。皆が気に入ってくれることを願っているよ!!』 





パックマンのおなじみの曲がKEN ISHIIの手により生まれ変わる 


加えて本日、KEN ISHIIによるもうひとつの新曲「The World of PAC-MAN (Official Theme Song for PAC-MAN CHALLENGE)」の配信も開始されている。同曲は株式会社バンダイナムコアミューズメントが開発した、最新のVRデバイス「Oculus Quest」を用いたVRアクティビティ「アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE」(パックマンチャレンジ)のテーマ曲となり、1980年に登場後、日本のみならず世界中から愛されているパックマンのおなじみのゲーム・サウンドが、KEN ISHIIの手により見事にフューチャリスティックでポップなテクノミュージックへと生まれ変わっている。



「アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE」は、プレーヤー自身がパックマンになり、ゴーストから逃げながら全身でクッキーを集めてラウンドクリアを目指すアクティビティ。本日7月12日(金)より東京・池袋のサンシャインシティにオープンした「アニメとゲームに入る場所MAZARIA(マザリア)」、大阪・梅田の「VR ZONE OSAKA」で体験できるとのこと。  


日本だけでなく世界のテクノシーンの重要人物であるKEN ISHII。リリースを控える最新アルバムへの期待が高まる展開だ。



【リリース情報】 

KEN ISHII『Green Flash』(先行配信 EP)

1. Ken Ishii with Dosem - Green Flash (Original Extended Mix)

2. Ken Ishii with Dosem - Green Flash (Dosem Remix)


https://linkco.re/GyB96PEG


『The World of PAC-MAN』(「アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE」オフィシャル・テーマ曲)

1. The World of PAC-MAN (Official Theme Song for PAC-MAN CHALLENGE)

2, The World of PAC-MAN (Original Mix)

https://linkco.re/PZUb2Ms9


 

written by Jun Fukunaga 


photo: ROB Walbers



SHARE